QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエスト10 目覚めし五つの種族 オンライン のプレイ日記 その63【VS暴君バサグランデ強】

チームクエストのおかげで、いままで挑戦する機会のなかったアクセ狩りやボスに参加できるようになってきました。

以前の記事でも触れましたが、僕にとっては動機づけっていうのはけっこう重要で、これがないと「今日は錬金しよう…」とか、「めんどいけどレベル上げしよう…」ってなりがちなんですね。



63-1.jpg


黒アイパッチなんて、チームクエでもない限りしんどいから誘いにくいんだよね。デビルロード全然でないし…w


今回はチームクエストで指定されたボスにチャレンジしてきました。あえて、戦士様を組み込んでの挑戦です。



VS暴君バサグランデ強


呪術師マリーン、怪蟲アラグネ、魔軍師イッド、天魔クァバルナ…と旧強ボスはほぼ一通りチャレンジしてきましたが、こいつだけはどうもご縁がありませんでした。

しかし先日、チームクエストのボス討伐で指定されたので初めて戦ってきました。



63-2.jpg


よく「犬」と呼ばれるけど、どーみてもライオン。ナゾである。


いまや旧強ボスで手こずる相手は天魔くらいなものということで、どうせならバサグランデはちょっと面白い試みをしようじゃないかと。

その試みとは、育成途中の戦士様を組み込んでの挑戦である!

そう、チームメンバーにわがままを言ってな!!

わがまま言ってすいませんでした…。

闇のいなずまがやっかい



image013_20130530104424.jpg


バサグランデの闇のいなずまには苦しめられました。周囲にいるキャラクターにダメージ&ぶっ飛ばし効果。

幸いなことに、ダメージ自体はそれほど脅威ではありませんでしたが、このぶっ飛ばしによる行動不能はかなりキケンだなと。

しかも発動が早いのが困ったもんで、前衛は張り付いてると避けるのがムズカシイ。壁に徹するよりは、すこし距離を置いた方がいいのでしょうか。

やいばくだきの出番!のはずが


バサグランデは旧強ボスで唯一、単体のボス。それゆえ、HP、攻撃力、守備力が高めに設定されており、とくに攻撃力はなかなかこわいものがあります。

これは戦士専用特技、「やいばくだき」の出番ではあーりませんか!

戦闘開幕から、ガンガン攻撃力ダウンを狙いに行きました。



image009_20130530103740.jpg


おっしゃ!決まった!



image010_20130530103739.jpg

image011_20130530103739.jpg


あっ。


このあと、再び攻撃力ダウンを狙いに行くも、どうも耐性が高いのか、あるいは一度下げると効きにくくなるのか、そのあたりはよくわかりませんが、なかなか通らなくなりました。

苦労して通したところで、やはりすぐにひかりのはどうで回復されてしまう。あんまりありがたみがなかったw

(もちろん、ひかりのはどうに1ターン使わせるという意味はあるし、たいあたりでツブせればよかったのかもしれない。)

たいあたりはムズカシイ


戦士専用特技、「たいあたり」も試してみました。

たいあたりは、敵をほんのちょっと吹き飛ばし硬直させ、呪文特技が準備中であればそれをキャンセルすることができるという特技。ただし確実にキャンセルできるというワケではありません。



image019.jpg


いてつくはどうによる補助効果解除はかなりメンドウなので、たいあたりのキャンセルが光る!



image014_20130530110416.jpg


しかしタイミングはシビアで、ちゃんと身構えてないと間に合わないw

相手のターン、自分のターンをうまく考えながら行動しないと、いてつくに合わせることはできませんね。これはまた勉強になったわ…w


そしてもうひとつ気を付けようと思ったことは、行動をキャンセルしたといっても、相手にはターンがたまっているので、すぐに次の行動がくるということ。

このキャンセルする行動をうまーく見極めないと、「キャンセルしない方がよかったじゃん…」ってなことになってしまうw



image015_20130530112627.jpg


くらさんの蘇生のため、7さんがバサグランデに接近!おたけびがくる!



image016_20130530112627.jpg


うおりゃあ。たいあたりー。



image017_20130530112626.jpg


ああっ!!


これが悪いたいあたりの例ですね(苦笑




image018_20130530113110.jpg


MPカツカツでしたが、なんとか撃破w

今回はおためしということで、オノスキルの「かぶとわり」もなく、火力面でかなり悩まされました。ぶっちゃけ足引っ張ってましたね。

しかし、やいばくだきのデバフと、たいあたりのキャンセルが楽しいのはたしかでした。これで活躍できるようになれば、もっと楽しくなるのではないかと。

戦士のスペックについても、耐性の低いボスを選んでプレイングも上達させれば、まだまだ活躍できる余地はあると思います。練習あるのみですねw




※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--