QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエスト10 目覚めし五つの種族 オンライン のプレイ日記 その54【合成屋、うらめしや】

image001_20130425111933.jpg


ベスト・ドレッサーときくと、ドラクエ6を思い出してなつかしくなります。

こういう企画はブロガーとしてはぜひ飛び込みたいところですが、ドレスアップにまわすお金がないんだなあ…w

しかし投票するだけでもドレスアップ無料券がもらえるそうですから、参加した方がおトクですよ!




①合成屋、うらめしや


54-1.jpg


おそらくドラクエ10で最も嫌われているキャラ合成屋リーネでしょう。

なにせ、せっかく苦労して手に入れたアクセサリを合成したのに「HP+1」とか「おしゃれさ+2」のようなステキな効果をつけてくれるんですから…w

僕もこれまでがんばってためたメダルを「パワーベルト」に交換して、5回ほど合成にチャレンジしたのですが…


「HP+1」「HP+1」「攻撃力+1」「HP+1」「HP+1」


という結果で散々だよ!!くそー!このサカナめー!!




image002_20130425110820.jpg


この恨みをMiiverseでぶちまけてみました。




image003_20130425113015.jpg


見よ、この被害者たちの恨みを!w




image004_20130425110818.jpg


マジで!?強ボスクラスじゃん...。


Miiverseのみんな、ノリよすぎて爆笑してしまいました。コメントありがとう!w




②このこねこのこ


54-2.jpg


ドラクエ10春祭りにて発表されたプレゼントのじゅもんで、ザ・キャッツのコインをゲットしました。

コレをチームのみなさんで持ち寄りして、4回連続でザ・キャッツに挑戦してきました。


とりあえず万全の準備をしていきましたが、さすがにライトユーザーでも倒せるようなレベルに調整してあって、なんてことはありませんでした。

持ち寄りでいったので合計で4個のねこひげが手に入ったわけです。もちろん合成するしかないでしょう!

当然、狙うは「不意をつく確率+」!



image005_20130425111728.jpg


期待した僕が馬鹿でした。




※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved



関連記事

コメント

リーネさんはラスボスですからね。
そう簡単には勝てませんよw

私もチームの皆でねこひげ取りに行きました。
皆無駄にボケとかして遊んでたら、1戦に10以上掛かったりとか・・・w

あ、それとリーネさんをおだてた後に合成したら、「不意を付く1%」が付きました。

・・・信じるか信じないかは貴方次第w
No title
見た目が色々と遊べる作品ではこの手の企画は盛り上がりますよね!!
どんな感じなものが最終的に選ばれるのかも気になります。ネタ要素が強いほうがいいのか、はたまた正統派路線がいいのか…

リーネさんに対する皆さんの反応に笑いました!!
そんな感じなのですね!でももし怒りに身を任せて攻撃しても返り討ち…という感じでしょうか?

ねこまみれに反応しないわけにはいかないですよ!!
敵だろうと万歳っす!(笑)
いいなぁ、うちの猫も二足歩行にならないかなぁと思いました(笑)
No title
むう

記事とコメントから考えるに、どの効果がつくかは合成してみるまではわからなくて「合成効果」がついてしまうと、リストの上に出ている「基礎効果」の数値がなくなる、または下がってしまうという仕様なのでしょうか?
合成屋の店主を担うということは責任重大なのですね(笑)

記事をずっと読ましてもらってましたけど、
イベントが随時追加されていくオンラインゲームってよいですねえ。
バレンタイン・エイプリル・人気投票・コンテスト・・
同じ趣味を楽しんでいる人と一緒に遊ぶきっかけと時間ができるというところが素晴らしいです

職人はその道をやり込む位の覚悟がないと思うようにいかないところとか実に現実味がありますね
グァバルナ強との戦いは、本当に燃えそうですw
ぬぅ・・・
こんなにも同士がいたとは。
これはリーネ討伐隊を結成するしかありませんなw
この目的だけで新しいチームを組めそうだ!
No title
>>八つ目ウナギさん

>リーネさんはラスボスですからね
そうでした。ヤツはラスボスでした。すこし覚悟と装備が足りなかったかもしれません。

>皆無駄にボケとかして遊んでたら、1戦に10以上掛かったりとか・・・w
やりましたねーwみやぶったり盗んでみたりもしましたが無駄だったり。

>あ、それとリーネさんをおだてた後に合成したら、「不意を付く1%」が付きました。
ヤツはほめると調子にのるタイプだったか…。ちょっとレンジャー育てて「てなづける」習得してきます。
No title
>>マリーさん

>見た目が色々と遊べる作品ではこの手の企画は盛り上がりますよね!!
その通りですな!装備の数自体はそれほど多くはないと思うんですが、色を変えて組み合わせることで驚くほどいろいろなオシャレができるので、どんなもんが出てくるのか楽しみにしてます。

>リーネさんに対する皆さんの反応に笑いました!!
めちゃくちゃ恨まれてますね。しかし彼の情報が正しければ、4人で組んで襲い掛かっても返り討ちにあってしまうでしょう…。

>敵だろうと万歳っす!(笑)
敵だけど癒されました!2足歩行になるのはいいですが呪文を習得してしまうとけっこう大変だと思いますよ!!
No title
>>ロフタスさん

おお、お久しぶりです!よく読んでくださってるようでありがとうございます。

>>「合成効果」がついてしまうと、リストの上に出ている「基礎効果」の数値がなくなる、または下がってしまうという仕様なのでしょうか?
いえいえ、基礎効果に3つ追加される形で効果が付加されます。ねこひげの場合は、基礎効果に加えて合成でさらに不意をつく確率を付加できるんですが、まあ見事に失敗してしまいました。

>>イベントが随時追加されていくオンラインゲームってよいですねえ
>>同じ趣味を楽しんでいる人と一緒に遊ぶきっかけと時間ができるというところが素晴らしいです
僕もオンゲーの最大のよさはここにあるなと思っています。
お祭りの時期になるとプレイヤーがみんな盛り上がって、なんともいえない一体感がありますね。
そして「ドラクエ10」のいいところは、もともとドラクエのファンだった人が多いってことだと思うんですね。ドラクエ好き同士話がつながりやすいというのは、確実にあると思います。

>>職人はその道をやり込む位の覚悟がないと思うようにいかないところとか実に現実味がありますね
「職人は遊びじゃない」と言われるくらい、ガチな世界ですw
一部の市場は先行しているプレイヤーが本気で生存競争をしているわけですから、ちょっと気まぐれで初心者が手を出すと、間違いなくヤケドをしますね。そこんところはリアルですw
No title
>>こんぼう

こんぼう…こんなところに現れやがったか!ネタにする前に現れるとは正直想定外だぞ!

>>これはリーネ討伐隊を結成するしかありませんなw
いやー、ほんとにこの目的だけでチーム結成できるくらいの同志が集まるでしょうね…。
しかしリーネの攻撃力は700越えみたいなので、タイガークローされたら即死ですなw

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--