QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界樹の迷宮4 伝承の巨神 のプレイ日記 その4【サブクラス解放】

IMG_1976.jpg


予約特典にミニサントラがついてきました。内容はデモバージョン数曲とボツ曲です。

ゲームで流れる完成版とは違って若干ラフな演奏ですが、これはこれで聴きどころがあるなあと。

こういうのは通常聴くことのできないものなので、すごくありがたいと思います。


つづきは第3迷宮のB2Fまで。



世界樹の迷宮IV 伝承の巨神 特典 ブックレット付きサウンドトラックCD付き世界樹の迷宮IV 伝承の巨神 特典 ブックレット付きサウンドトラックCD付き
(2012/07/05)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る





①第3迷宮 金剛獣ノ岩窟



意味深なワールウィンド


IMG_1943.jpg


いかにも「これから裏切ります」っていう感じのセリフですが…w

しかし本当に悪いヤツなら、こんなことをいうハズもなく。うーん、気になりますね。



第3迷宮 金剛獣ノ岩窟


3つ目の迷宮はダメージありのギミックっていうのはもしかして恒例なんでしょうか?1と2はわからないのですが…w

伐採ポイントで得たアイテムで障害物を壊して進む…というもので、新鮮味があり楽しめました。

入口が2つあるというのも「何じゃそりゃ」と思いましたけど、進めてみると「なるほどね」という仕掛けでした。


迷宮の先、イクサビトの里でキバガミから世界樹の伝承を聴くことができました。

ムロビトとは対照的に、世界樹は呪わしいモノであると伝わっていると。しかし、たぶんどっちの伝承も真実なんだろうなと思います。

イクサビトの里の巨人の呪いを解くために、巫女の女の子とワールウィンドが協力してくれることに。



VSキバガミ


IMG_1951.jpg


キバガミとはこちらの力量をはかるために…という理由で戦闘になりました。これって敗けたらゲームオーバーなんですかね?

様子見しながら削っていくつもりでしたが、半分ほど削ったところで一気に回復されてしまったので一気に攻め立てることにしました。

ソコはやっぱりソードマンとダンサーで、リンクスキル+チェイスのコンボ。

全員攻撃参加で最大の火力を発揮するので、スキをつくるのがすこしムズカシイのが難点です。

しかし完全にキマったときのダメージは大したもんなんじゃないかなと思います。





②サブクラス解放



サブクラス解放


キバガミを倒すと、ついにサブクラスが解放されました。待ちかねたぞー!w

このゲームはサブをどう設定してパーティ組むかを考えるのが楽しいんですよねえ。やっぱり自分で考えて実践するのが楽しいゲームなんだと思います。


いまのところ、このパーティのメイン火力はソードマンのリンクスキルとダンサーの「チェイスサンバ」+「ラッシュダンス」による連撃コンボなので、コレを中心とした戦法を考えていきたいなと思います。

このコンボを最大限生かすためには、味方の攻撃でダンサーの「ラッシュダンス」による追撃を発生させる必要があるので攻撃は全員参加させたいところです。

あるいは「ディレイスタブ」のような複数ヒットするスキルで追撃させるというのもアリなんですよねえ。ほんとうに迷います。



ソードマン+ルーンマスター


各種聖印での属性耐性ダウンは、リンクスキルの火力を底上げするのに便利なハズ。そうでなくても味方属性耐性上昇のバフもあるので使いどころは多そうです。

ただし「ヴァンガード」+「リンクプラス」+「○の聖印」で強化枠がいっぱいいっぱいになってしまううえ、全部自分でかけるというのはやや非効率な気もしますが…w


しかしほかにも「TPカット」で少な目なTP節約、「ルーンの導き」で弱点をついた際のダメージ増…とソードマンにつけるメリットもある。コレはかなり迷います…w

あとは「ルーンの盾」で属性攻撃を無効にできることがあるというのはオイシイですね。



フォートレス+ソードマン


ソードマンは自身の強化+リンクスキルでの攻撃に忙しく「パワーブレイク」や「マインドブレイク」を使うヒマがありません。

そこで、リンク+チェイスで畳み掛ける際にはフォートレスも攻撃に参加するので、その際に使ってもらうことにしました。


「ソードブレイカー」で物理ダメージを軽減しやすくなるというのもグッドですね。全員攻撃参加の戦法でいちいちディバイドでかばいたくないで、こういう自動発動系のスキルは重宝します。

あとは物理防御ブーストなどで耐久の底上げができるというのがイイと思います。



ダンサー+ソードマン


踊りで強化枠がカツカツなうえ「ラッシュダンス」による攻撃で忙しいので、強化枠に頼った補助には向いてないな…と考え、パッシブスキルや各種能力ブーストなどに目をやることにしました。

で、いろいろ考えてみましたが、各種踊りで補助するために前衛を張るくせに耐久力がないので、ダンサーもソードマンをサブにして耐久面を強化することにしました。

とにかく「盾が装備できるようになる」というのがデカい意味を持つハズ。そしてフォートレスと同様に「ソードブレイカー」を習得させておきます。発動する確率は重複しないっぽい?w

サブソードマンはとりあえず耐久面を強化したいっていう際に便利な要素がそろっていますね。



メディック+スナイパー


ほとんど「イーグルアイ」目当てのサブ設定です…w

しかしメディックは回復役としてのスキルにポイントを割かれるし、何より戦闘では回復に忙しくほかのことをするヒマが少ないので、サブでやることは絞りに絞ってしまうのがよいと考えました。


一応、弓が装備できるようになるというのは後衛としてはウレシイ要素ではあります。封じのスキルもあるので使ってみてもいいかもしれませんね。

しかし火力は低い、封じもLUC低いからビミョー、行動速度も短剣より落ちる…ということを考えれば、ハナから攻撃は捨ててしまうのもアリかも…w



ミスティック+ダンサー


IMG_1954.jpg


このパーティの構成ではイマイチ真価を発揮できていないと感じたナイトシーカーを外して、新たにミスティックをいれました。ウーファン使ってて楽しかったし。


方陣での封じは敵のスキをつくる際にヒジョーに役立つので、攻撃には全員参加~なこのパーティの方針とよく合います。

「陣回復」による自動回復も意外と便利で、これまたメディックに攻撃参加へのヒマを与えてくれるのがよいですね。


これを踏まえて、ミスティックには敵のスキをつくったり、味方の攻撃参加補助を目指す方向でいくことにしました。

そこでサブダンサー。「リフレッシュワルツ」、「リカバリワルツ」での回復は同列のメディックへの強力なサポートになります。メディックが行動不能になるとシャレになりませんからねえ…w

TECが高いので、(おそらくTEC依存の)「リジェネワルツ」による回復量もバカにできないものがあると思います。

さりげなく弓が装備できるようになるというのもポイントですね。まあ火力はオマケ程度なのですが…w



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--