QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界樹の迷宮4 伝承の巨神 のプレイ日記 その2【VS獣王ベルゼルケル】

難易度を2種類から選べるようになった世界樹4、個人的には「スパイスが効いてるからこその世界樹」という考え方なのでノーマル一本でやっていくつもりだったのですが…。

カジュアルでは「アリアドネの糸」を消費せずに何度でも使えると聞いて、コレは便利!と掌を返している自分がいますw

攻略する際は「ノーマル」、お金稼ぎや経験値稼ぎは「カジュアル」、みたいに切り替えて遊ぶと快適かもしれませんね。


つづきは第一迷宮のB3Fまで。



世界樹の迷宮IV 伝承の巨神 特典 ブックレット付きサウンドトラックCD付き世界樹の迷宮IV 伝承の巨神 特典 ブックレット付きサウンドトラックCD付き
(2012/07/05)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る





①ナイトシーカーはムズカシイ



ナイトシーカーはムズカシイ


固有スキル、地味っぽいものもあれば、強力そうなモノもありますねえ。

ダンサーは踊りのターンが伸びる、メディックはパーティの回復力が伸びる…と、かなり強力な感じがします。

フォートレスのはTPが回復するだけなので地味ですが、便利なことにかわりはなし。長期戦に強いというのはいいことです。


固有スキルはサブクラスでつけることができないので、メインクラスのアイデンティティともいえそうなモノです。というワケで、これは絶対に活かしたい。

ソードマン、フォートレス、ダンサー、メディックのものは、まあ深く考えずとも役に立つものなのであまり気になりません。

が、ナイトシーカーは「状態異常の敵に大ダメージを与える」というモノなので、意識して狙わないと活かされないスキル。これがムズカシイんです。



ボス相手がムズカシイ


まずザコ相手の場合。

状態異常がよく効くので、盲目効果を与える「盲目の投刃」をはじめとして各種投刃が便利です。

体力の高いモンスターもゴロゴロしているので、ナイトシーカーの固有スキルが活かされる場面も多い。

さらにコレを活かすために、投刃の範囲が拡張される「スプレッドスロー」も使いたいところなのですが、1ターン消費して使うモノなのかと考えると、うーん…w


で、問題はボスの場合。

やはり状態異常は相当効きにくい(ほとんど効かない?)ようなので、だいぶ死にスキル化してる気がしてなりません。コレがすっごい気になる…w

もはやあきらめて「アイスブラッシュ」や「ディレイスタブ」を中心に普通に殴っているのですが…それだったらほかの職業でやった方がイイんだろうなと思ったり。


IMG_1929.jpg


ハマったらハマったで超強力なんですけど

うろつく跳獣のような、食材を利用して状態異常にできる相手では大活躍なのですが…w





②VS獣王ベルゼルケル



血の烈断者を追いかけて


血の裂断者を追っていくと、入口のところですぐに決着となりました。

何か変わった行動をしてくるのかと思えば、とくになにもなく助かりました。

しかもタメ動作中に猛攻を加えれば中断させることができるということも発見。コレはもう楽勝。


さて、コレで一件落着めでたしめでたし…となるワケがありませんでした

さらに強大なモンスターの存在が判明し、ソレを倒すべく探索を続けることに…w



VS獣王ベルゼルケル


最深部で血の烈断者の視線をかいくぐり、ボスの獣王ベルゼルケルとの戦闘に。


IMG_1924.jpg


赤クマと同様、開始時にスタン付与の全体攻撃があったので、全員で防御。コレは読めました。

基本的にはフォートレスの引き付けで対処できましたが、ちょっと問題なのが、「破壊の一撃」をタメなしに放ってくるため、無防備なナイトシーカーやダンサーを前列に出すのはキツイということでした。

ナイトシーカーは「ハイドクローク」をこまめにかけ、ダンサーは後衛に下げたりフォートレスでかばったりして対応することに。



!!ああっと!!


これまた赤クマと同様にタメ動作に入るベルゼルケル。

赤クマのものより強力な攻撃がくるのは明白なので、赤クマにとった対策にくわえて、バーストスキルの「守備の号令」で対策する…予定だったんです


IMG_1925.jpg


!!ああっと!! 付け忘れた…w


初歩的にして致命的なミスをおかしてヘコみましたが、とりあえず素直に受けてみることに。


IMG_1927.jpg


実は意外と何とかなった


最大の攻撃を退けることができたので、あとは敵の体力を削りきることを考えればよし。

…しかし善戦むなしく、TP切れで全滅の憂き目に…w


IMG_1928.jpg


あとちょっとだったのにー!!



すぐにリベンジ


勝ち筋はみえたので、すぐにそのまま再戦することにしました。

守備の号令ナシでもなんとかなることがわかったので、思い切ってバーストスキル「ダブルスラッシュ」でガンガン攻撃することに。

TP切れが敗因だったので、一気に押し切る方向で。前衛はアタッカー3人をズラリとならべ、フォートレスは「ディバイドガード」でそれをサポート。

ソードマンは「ヴァンガード」、「パワーブレイク」、ナイトシーカーは「ハイドクローク」、「ディレイスタブ」、ダンサーは「アタックタンゴ」、「チェイスサンバ」。


IMG_1930.jpg


とくに楽しかったのが「チェイスサンバ」。総合ダメージでソードマンと並ぶ火力を発揮しました。

「ディレイスタブ」の2撃ともに、チェイスの判定があるのがたいへんウマイです


そんなこんなで、これでもTPが切れそうになりつつw、撃破完了しました。

やっぱり世界樹のボス戦は楽しいですねえ。



関連記事

コメント

ボス撃破おめでとうございます。
ナイトシーカーは一癖ある職業のようですね~。

自分は2までの知識しかないんですが、スキルレベルを上げることで成功率が変わってきましたし、後半生きてくるかもしれませんね。
>>ごちきちさん

>ボス撃破おめでとうございます
ありがとうございまーす!

>スキルレベルを上げることで成功率が変わってきましたし、後半生きてくるかもしれませんね
後半覚えることができるスキルもあるし、サブクラスも解禁されれば変化があるかもしれませんね。
とりあえず固有スキルで底上げされる火力は相当なモンだなと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--