QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQMテリーのワンダーランド3Dのプレイ日記 その4

ドラクエのファンとしては、ぜひとも原作ネタをつかったパーティを組んでみたいと思います。


しかし


アンドレアル、エビルプリースト、ヘルバトラーとか

ゲマ、ジャミ、ゴンズ、イブールとか

デュラン、ジャミラス、グラコス、アクバー(そこはムドーだろと思いますけど)とか

ゴレオン将軍、ゲルニック将軍、ギュメイ将軍とか


こういうすぐ思いつく組み合わせはスデに他国マスターがやってますので、自分でもちょっと考えてみました。


ムドー、キラーマジンガ、黒竜丸、ドルマゲスで「初見殺しパーティ」

トラウマを掘り起こして相手プレイヤーに絶望を与えます。次回作で7の盗賊4人衆とヘルクラウダー出ないかなあ。


デスピサロ、エルギオス、黒騎士レオコーンで「悲運の男たちパーティ」

愛する女と何かしらの理由で離ればなれになってしまった悲しい男たちで組んでみたらオモシロイだろうと。哀愁オーラで敵を圧倒できそうです。


ヘルバトラー、はぐれメタル、キラーマシン、ランプのまおうで「いい加減仲間になってくださいパーティ」

全然仲間になってくれなくて悶絶したであろうモンスターで組みました。相手プレイヤーに絶大な精神ダメージを与えます。


うーん、やっぱりネタパーティは考えるだけでワクワクしますねえ。




ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3Dドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D
(2012/05/31)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る






①他国マスターからがっぽり


テリワン3Dの他国マスターはおそろしくレアなモンスターを従えていることがあるうえに、スカウトできてしまうのでとても重宝しています。

SSランクのモンスターと遭遇した際はスゲーテンションあがります。


IMG_1877.jpg


で、調子に乗ってスカウトしまくっていたら、魔王ラプソーン、はくりゅうおうといったモンスターが次々に手に入ったので、アッという間に「神鳥レティス」が配合できてしまいました…w

ほかにもサージタウス、キラーマジンガ、グレイナルといったレアモンスターもゲット。


グレイナルからは神竜が配合できるので、レティスとあわせればもうアギロゴスですよ。こんなにカンタンにできるとは…w

しかし最近は忙しいので(ゲームで)、サクサク配合がすすむのはありがたいことです。





②ランキングバトルに向けて



ランキングバトルに向けて


ランキング戦にもどんどん参加したいと思うので、見知らぬ人と対戦していろいろ勉強しています。

プロフェッショナルはやらなかったので、対戦はジョーカー2以来になるのですが、いろいろとバランスに調整が入って改善されているなと感じます。

ある程度遊んでみて、強力な戦法がある程度見えてきましたかねえ。



みがメタ


あいかわらずやっかいなのが、メタル系にみがわりをさせる「みがメタ」。ほとんどの特技を無効化してしまうので、対策必須という感じです。

メタル系以外では、メカバーンにみがわりさせるパターンも多いですね。「つねにマホカンタ」と「いきなりスカラ」があるので、パーティによっては鉄壁となりうる堅さですな。

あとやや珍しいパターンでは、「亡者の執念」と「リザオラル」でゾンビのように何度も復活するカベ役も見かけました。


みがわりの対策ナシでは、下手をするとまったく攻撃が通らないハメになりますね…w



状態異常攻撃


1枠のモンスターはほとんどが状態異常に対して完全な耐性を持たないので、先制で眠らせたりマヒさせる戦法が強力だなあと感じました。

サージタウスは相変わらず状態異常攻撃が超強力で、何の対策もない1枠パーティだと何もできずに終わりますね。

傾向としては、ムドーをつかって眠り特技をバラまきまくるというのが多いように感じました。



いきなり○○


対戦では必ず発動するのでかなり強力な特性ですね。

「いきなり黒い霧」、「いきなり赤い霧」、「いきなりリバース」などは最初っからこちらの動きが制限されることになるワケで、かなりやっかいです。


しかし同時に「いきなり○○」で霧が貼られる場合、先に貼られた霧は即上書きされてしまうので後手に回りたいところなのですが…発動する順番は完全にランダム?のようです。

ポケモンの「あめふらし」「ひでり」みたく素早さが低けりゃイイということではないので運ゲーですね。



関連記事

コメント

なんか青いレティスだなぁと思ったら「神鳥レティス」ですかw

他にも見たこと無いモンスターが写真に写ってますね~。

自分の所の他国マスターは中々良い(珍しい)モンスターを連れてきてくれないので困っております(^^;

>みがメタ対策
ランキングでもかなりの頻度で出会うので対策必須ですね~。
以前何も考えてなかった時は、文字通り「完封」されてしまって悔しい思いをしました。
一番手っ取り早いのは「白い霧」を撒くのが確実ですね!
私もプオーンとプチタークといった、可愛い系のモンスターでネタパを組もうと考えました――が、プオーンがときどきリバースの特性を持っていたので諦めました(TT)
何故スモールボディの特性を殺さなきゃいかんのだ・・・。

>みがメタ対策
対策の一つとして「ステルスアタック」がよく見られるようになりましたね。
「みがわり」と「アタックカンタ」を貫通するのがかなり便利ですが、AI2回行動じゃないと1ターンで発動できないのがネック。
>>ごちきちさん

>自分の所の他国マスターは中々良い(珍しい)モンスターを連れてきてくれないので困っております(^^;
期待してしまうだけに、ショボいメンツだったときのガッカリ感はハンパないですよねw

>一番手っ取り早いのは「白い霧」を撒くのが確実ですね!
僕もいま白い霧を使った対策を考えているところです。メタルだけならマインドやらルカニやらでも突破できるらしいのですが、みがわり全般の対策が欲しいと思ったので。
>>八つ目ウナギさん

>が、プオーンがときどきリバースの特性を持っていたので諦めました(TT)
わかりますそれ。ネタでもある程度勝ちにいきたいので、あまりにも勝率が低くくなるような編成ならあきらめざるを得ませんよね…w

>対策の一つとして「ステルスアタック」がよく見られるようになりましたね。
これ使うギュメイ将軍とかみかけましたが、みがわり対策だったのですね。
みがわりを貫通する特技をどっさり搭載するというのも選択肢のひとつですね。
他国マスターかぁぁ。かわいそうなマスターいたなぁぁ。
はぐメタキンとダイヤモンドににげられてるマスター
いたぞぉぉ。…スカウトさせろやぁぁぁ!!!!!!
>>匿名の方

コメントありがとうございます!

>はぐメタキンとダイヤモンドににげられてるマスターいたぞぉぉ。
いましたねええ!wどんだけマスターの威厳がないんだと思ってしまいました。
逃げすぎで、リセット何度も繰り返しましたよ…w

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--