QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碧の軌跡やってみるよ その5

導力車のカスタマイズに、意外とハマっております。

みっしぃペイントもカワイイんですけど、エリィペイントとかティオすけペイントで痛車っぽくするのが楽しい。


IMG_0661.jpg


エリィにジト目で見られそうですけど。


移動に便利なのはいうまでもないですが、回復システムをそなえさせることでHPとEPはおろか、CPまで全快する宿泊施設としてもw


記事の中身は、第2章、2日目を終えたところまで。




英雄伝説 碧の軌跡(完全予約限定版:ねんどろいどぷち「ティオ」「エリィ」、オリジナルドラマCD同梱)英雄伝説 碧の軌跡(完全予約限定版:ねんどろいどぷち「ティオ」「エリィ」、オリジナルドラマCD同梱)
(2011/09/29)
Sony PSP

商品詳細を見る






①クロスベルをぶらり&支援要請のかたづけ



レクター発見


港湾区の屋台のオッサンの情報をもとにたどっていくと、レクターに接触することができました。


IMG_0624.jpg


特別なにか情報を得られたというワケはありませんでした。

とはいえ、警察手帳にメモが入っていたので、なにかしらあるんでしょうかねえ。



オリビエをさがせ


ミュラーからの依頼で、オリビエを探すことに。この人のぶらぶらグセは空の軌跡からまーったく変わってなくて、ウレシイかぎりです。

ミュラーも身分を隠す必要があるのはわかりますが、音楽マネージャーって(爆笑


IMG_0628.jpg


オリビエをとっ捕まえるためにわざわざこんなことをするハメになるなんて・・・。

ミュラーってずいぶん苦労してるんですね。ホロリ。


さて、実はこの支援要請を受ける前、スデに旧市街で遊んでいるオリビエを見かけてたんですよね。そういうワケで、旧市街へ直行。

すると、サーベルバイパーのメンバーがヴァルドのことで言い争いをしてる現場に遭遇。運の悪いことに、ワジがいることで事態が悪化。ものすごーく険悪な雰囲気に。


ハッ!?この流れはまさか・・・!


IMG_0629.jpg


で、でたあああ!!!w


お約束通り、「琥珀の愛」を披露。さらにお約束通り、シラける一同。もう笑いが止まりません。


さて、やはり素直に捕まえられる人ではなく、見事に古典的な方法で逃げられてしまいました。2人もユリアさんファンがいたので効果はてきめんだったようです。


港湾区へ行くと、今度はみっしぃといっしょに踊っているオリビエ。どんだけやりたい放題だ!w

踊り終えると、みっしぃと熱い握手を。みっしぃの中の人も、さすがプロというか、あのオリビエに見事にあわせてました。もう笑いが止まりません。


ようやくつかまえることができたのは裏通りのジャズバー。やっぱり得意のピアノを披露してくれました。

最終的にミュラーに迎えに来てもらうことに。お約束通りの首根っこ捕まれズルズル退場。もう最高。


ココはさすがはオリビエといったとこなんですが、やっぱりただ単にブラブラして遊んでただけではないんですよね。もちろん、遊んでいたのは確かだがw

しっかりクロスベルの実態を観察でき、有意義な時間を過ごせたようです。王子としてすべきことも、遊びもしっかりこなすのがオリビエですよね。



VSリン&エオリア


遊撃士リン&エオリアからの支援要請で、彼女らを相手にウデ試しをすることに。

さすがはメンバー全員がB級以上の実力者らしい、クロスベル支部の遊撃士だけあって、なかなか手ごわいお姉さん方でありました・・・。


リンのクラフトは同門というだけあって、ジンさんのあのワザとかあのワザが!とくにチートクラフトの呼び声高い「龍神功」には参りました。

一番やっかいだったのが、「菩薩掌」とかいうクラフト。なんせ即死ですから。


エオリアは優秀なサポート役でしたね。麻酔攻撃でいろんな状態異常になるので、対処がかなーりタイヘンでした。

そして彼女の一番やっかいなところは、「秘薬」なるクラフトで体力を大幅回復する点。

いくら削ってもすぐ回復されてしまう。どこぞのロランス少尉を思い出しましたね。


リンの即死クラフト、エオリアの回復がうまいこと相乗効果を及ぼすんですよねえ。

一気にSクラフトやコンビクラフトでケリをつけたくとも、戦闘不能になるとCPがゼロになるのでそうもいかない。

ランディの「ウォークライ」で強引にCPを上げ、なんとか「デススコルピオン」を連打しエオリアを撃破。しぶとかった・・・w

で、あとはリンをゆっくりと。リンだけでも「龍神功」からの猛攻はオソロシイものがありました。


IMG_0626.jpg


無にして螺旋、ってまさに親父の棒術ですね。理に至った武人という。

戦闘を終えると、ロイドがリンの指導を受けてクラフトがパワーアップ。

回転ワザを極めたら、ロイドも鳳凰烈派が使えるようになるのかも・・・w





②子猫の捜索


ボンドさん一家の依頼で、子猫のマリーを探すことに。この一家とは零の軌跡のクエスト以来のお付き合いですねえ。

情報収集をしてると、シャーリィが登場。強引についてくることに。

旧ボンド家に入ると、以前スピード違反のクエストで迷惑かけまくりなボンボンたちが。シャーリィに殺されかける。


IMG_0635.jpg


ホントに、悪気がなさそうなだけにやっかいよね。


マリーがそのままアルカンシェルに入り込んだので、中を捜索することに。シャーリィとリーシャの活躍があって、なんとか捕まえることに成功。

ここで顔を突き合わせることになったシャーリィとリーシャ。赤い星座の部隊長と黒月の刺客なので、この先やりあう可能性もあるんでしょうねえ。

リーシャはシャーリィのことをよく知っているようだし、シャーリィはシャーリィで何か感づいたもよう。





③クローゼたちと会う



特務支援課にもどると、なんとジークが!こんなにすぐに接触できるとは思ってなかったので舞い上がりましたねえ。

手紙の内容にしたがっていくと、ユリアさんとご対面。ユリアさんファンであるノエルとエリィはサインをほしがるw

しかしクロスベルにまでファンがいるユリアさん。もはや大陸中にファンがいるんじゃないのか。さすがです。


で、なんとアルセイユにご招待。アルセイユの内部とか、懐かしすぎる!!

奥でクローゼと初対面。さらにオリビエとミュラーも登場。そういえば、前夜に会うようなセリフを言ってましたね。

当然ながら、オリビエの正体に一同愕然w


クローゼたちによると、帝国、共和国ともにテロに襲われる危険性があるとのこと。

で、それにもかかわらず公に特別な対処もせず、赤い星座や黒月たちと契約を結んでいる・・・という妙な事態になっているとのこと。

そこで、エステルとヨシュアから話を聞いていた特務支援課のみなさんを頼ってみることにしたと。直接会えなくとも、エステルたちとは連絡をちょくちょく入れてるみたいですねえ。


IMG_0644.jpg


しかしクローゼも言うねえ。

だんだん女王様に近づいていってるような。


IMG_0645.jpg


「鉄血の子供達」っていう新しいワードも。

レクターみたいのがたくさんいるってこと?w





④ティオすけ登場



夜になると、ヨナからの無線が。「勝手に」自分の端末が使われていたので調べてほしいとのこと。

ダドリーさんを加えてジオフロントへ直行・・・する前に、人々のはなしを聞いて回ることに。

イアン先生の助手ピート君から小説をもらえました。いやー、危うく取り逃がすとこでした。


ジオフロントをズンズン進んでいきます。さすがにダドリーさんは頼りになりますなあ。ここでもロイドたちより少し強い。

さて、終点について、ヨナの端末を調べてみると、カンパネルラが操作していたそのままの状態でした。

このままなワケはないだろうな・・・と思っていると、部屋に閉じ込められる。さらに、あたりが火に包まれて絶体絶命に。


ここでカンパネルラの声が。「ポムっと!」で勝たないと外に出してあげないとのこと。そうきますか!w

ここまでダイタンなちょっかいを出してくるのも、なんだか珍しいですね。

そもそも端末をいじったりと、今回はずいぶん精力的に動いてますしね。ただの「見届け役」ではないっていうことですかね。


幸い、ミシェルさんあたりと何度か対戦して感覚はつかんでいたので、なんとか勝つことができました。それでも3回くらいリトライしましたけども・・・w

なんとか勝利するも、今度は本気モードでいくというカンパネルラ。

「マジですか・・・w」と思っていたら、いきなりティオすけのアカウントが乱入。

で、ものすごいプレイングでカンパネルラを秒殺。さすがティオすけ!w


IMG_0650_20111005000743.jpg


部屋から出してもらうと、ティオすけが。いやー、やっとそろいましたねえ。


IMG_0651.jpg


なぜか銀が同行してくれていたとのこと。

こんなところに偶然、仕事にでも来てたのか。あるいはリーシャ個人の意思で動いてたのか。はてさて・・・。





関連記事

コメント

まさかのグラサンスーツで萌が爆発しましたよ!!
これは萌えるしかないわめ!という勢いで…
まさかこんなところでサービスシーンを入れてくるとは、やるなF社ー!と独り言を言うくらいにはハッスルしてました(笑)

オリビエの相変わらずっぷりも久々に見られて嬉しいです!
やはりオリビエはこうでなくてはですよねぇ。

3rdでレクター&オズボーンが言っていた子どもたちがやっと明かされて嬉しい!と思ったのですが、名前だけで誰がいるのかとか全然判明していないのが恐ろしいですね…
レクターみたいなのが他にもいたら大変すぎます。

クローゼも益々磨きがかかって、そしてユリアさんファンが沢山いて目の保養の2章です!!

ロイドの鳳凰烈破見てみたいです!
パパ・エステル・ロイドで鳳凰祭りしたらいいと思います(笑)
>>マリーさん

まさかグラサンスーツでくるとは思いもしませんでしたよね。超吹き出しました。

オリビエのお約束を観れてウレシかったですねえ。忙しくなっても遊びの心は忘れずと!w彼らしいですね。

鉄血の子供たちってのはオズボーンの懐刀っていうヤツなんでしょうねえ。
レクター並みのヤツがゴロゴロいるとは考えたくないですが・・・w

ユリアさんファンはスゴイですよねえ。
一般人の中にもかなりのファンが・・・w

ロイドなら親父に域まで行けるかもしれませんよね。目指せ捜査官フェニックス。

コメントの投稿

非公開コメント


ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--