QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは面白いと自信持って言えるRPG

これは面白いと自信持って言えるRPG(はちま)


小一時間「うーむ・・・」とうなって考えてみましたが・・・

「自信持って言える」のはないですね。

というのも、やっぱり作品によって向いてる人と向いてない人がいると思うんですよ。


最近遊んだものでちょっと考えてみたのですが



ゼノブレイド




・広ーいフィールドを冒険したい人、高いとこから飛び降りたい人

・じーっくり腰を据えて遊びたい人


×

・時間がない人



世界樹の迷宮3




・古典的なRPGが好きな人

・手ごたえのある難易度が好きな人、初見殺しされてニヤニヤしてしまうドMな人


×

・古臭いシステムがイヤな人

・おはなしを重視する人



テイルズオブエクシリア




・個性的なキャラや豊富なボイスを楽しみたい人

・スピーディでアクションなバトルが好きな人


×

・テイルズ独特のノリがダメな人



碧の軌跡(というより軌跡シリーズ)




・作品を超えて続く長編ストーリーが好きな人

・登場人物がたくさんいるゲームが好きな人、脇役が好きな人


×

・ストーリーRPGはグラフィックを重視するって人

・さっさとストーリーの全貌を知りたい人





こんなとこですかねえ。ちなみに、俺は全部好き。


ストーリー型に分類されそうなのは、ゼノブレ、テイルズ、軌跡の3つ。FFに近い感じ。

で、攻略型に分類できそうなのは世界樹。ロマサガあたりに近い感じですね。


このなかで一番無難で、比較的誰でも好きになれそうなゲームを選ぶとしたら、ゼノブレイドですかねえ。


逆にもっとも人を選びそうなのは世界樹の迷宮3。

ハマる人は大ハマり。ハマらない人はクリアすらせず投げる。そんな感じがする。





関連記事

コメント

こんばんは~
世界樹は、かなり人を選びますよね~
ちょっと油断したら即全滅なんて難易度も敬遠されそうです。
>>ごちきちさん

やっぱりそう思われますか。

全体的に古典的なのと、難しめの難易度がツボにハマれるかどうかですよねえ。

コメントの投稿

非公開コメント


ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--