QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブエクシリアやってみるよ その4

IMG_0545.jpg

IMG_0544.jpg


カズヒラー!!ww


さすがテイルズ。中の人ネタに抜かりはないですね。

なんとなく、MGSのネタがくるんじゃないかなーとは思ってました。


ところで、出荷本数が60万本を超えたんだとか。オメデトウございます。

ミリオンも夢じゃないというイキオイではないですか?いやあ、よかったですね。



記事の中身は、フェルガナ鉱山まで。




テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱) 特典 特製「マスコットチャーム(全4種のうち1種)」付きテイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱) 特典 特製「マスコットチャーム(全4種のうち1種)」付き
(2011/09/08)
PlayStation 3

商品詳細を見る






①ミラさん、飛び込む



クレインさーん!!


ナハティガル王に反旗を翻す決意をかためたところで、ジュードたちの目の前で刺客の凶弾をうけるクレイン(ミラさん編ではよくわかりませんが亡くなったみたいです)。ミラさんとエリーゼとドロッセルはお買いものに行っていたので現場に居合わせることができず、しかもとっ捕まってしまいました。

と、そのまま場面は要塞のオリの中に。そのまま脱出をはかることになりますけど、ジュードやアルヴィンやローエンさんとは、合流するまで別行動になるんですね。



ミラさん、駆け引きする


エリーゼたちを人質にされてカギの在り処を聞かれるも、まーったく揺らがないミラさん。「やれるもんならやってみろ」って態度を崩さない。結局ウマイことミラさんにのせられた兵士はけちょんけちょんにされてしまいました。

コレは駆け引きがウマイのか、ホントにエリーゼたちがやられてしまってもイイと思っているのか。ミラさんの場合どっちも真実のようなんですけどw


ジュード編ではクレインの手当をするシーンからミラさんたちを救出するまでの過程が描かれるんでしょうか。逆に、ミラさんの駆け引きは拝めないということになるんですかね。やっぱり細かいとこが気になる人は2周するしかないな!w



ローエンさんはスゴかった


ナハティガル王登場。ああ、コレは中くらい強い中ボスという雰囲気がスゴイお方ですね。

ここで、ジュードたちと合流することになるんですが、同時にローエンさんがナハティガルとお知り合いであることが判明。同時に超スゴイ軍師だったことも判明。

執事になる前はなんだったんだろうなあとは思ってましたが、伝説の人だったとは。「実はもとは超悪い犯罪者だったりして」とか思っててスイマセンでした。



ミラさん、飛び込む


その場をあとにするナハティガルを、呪環もハズさずに単身追いかけるミラさん。

呪帯の先に進まれてしまっては手出しができない・・・と思えば、かまわずつっこんで斬りかかるミラさん!

結局すんでのところでミラさんの剣は届かず、呪環がバクハツしてフッ飛ぶミラさん。結果はどうあれ、勝負はミラさんの勝ち・・・といった風でした。


でもですね。いったん退いて呪環をハズせばよかったのでは・・・w

あそこでナハティガルを取り逃がすと取り返しがつかないことになる!みたいな描写があればすんなり納得できたんですけども。

まあ、細かいことは脳内保管しておきましょう(ノ´∀`*)





②ミラさん大ケガ



脚を治すために


脚につけられていた呪環がバクハツしたことで、脚がまったく動かなくなる重傷を負ったミラさん。で、ジュードは自分の故郷に帰れば治せるかもしれないと提案して、2人で向かうことに。

途中でのイベントをみるに、ジュードはミラさんのことが好きなのかな。とりあえず憧れをもってるのはたしかのようです。ウフフフフ(ノ´∀`*)



VSイバル


港で現れたイバルがミラさんの様を見てショックを受け、そのままジュードとバトルに。タイマンでボスとか聞いてないですよおおお!!


かなりクルシイ展開になりそうな気がしていたのですが、そうでもなかった。

ジュードの特殊能力である「集中回避」。コレがスゴイ。

「バックステップで避けると、敵の背後に瞬間移動する」というモノ。イバルの攻撃をスルっと抜けて背後からボコボコ殴れる。何コレ気持ち良すぎる。

結局のところ、アイテムにもそこまで頼らずに倒すことができてしまいました。





③レイア



ジュードの故郷についたところで、ジュードの幼馴染みレイアが登場。初登場シーンからイキナリ大ボケをかましてくれて、ようやくニギヤカ担当がきたか・・・!という感じです。

ミラさんの脚を治すために必要な「精霊の化石」を鉱山に取りに行くことに。



ジュードのご両親


ジュードのご両親も登場。家族のはなしを全然しなかったのが不思議だったんですが、なるほど、お父さんとの仲がよろしくないみたいです。

いつか仲直りしてくれたらいいなあと思うのでした。





④ミラさん大復活



VSハンマーズァーム


フェルガナ鉱山の最奥で、ボスと戦闘に。

なにやら土っぽいブレスを吐いて来たり、地中にもぐって飛び出して来たり。

攻撃をよーく観察して、範囲の広い攻撃はしっかりガード、飛び出しはしっかり回避しつつ、スキができたところでレイアと連携通常攻撃。ゲージがたまったら、リンクアーツを堅実に当てていく感じ。

やっぱりリンクアーツが強力なんですよね。いかに仲間とうまくリンクしてゲージをためていくかがエクシリアの戦闘のカギのようです。



ミラさん大復活


ハンマーズァームから化石を奪うも、スキをつかれてピンチに陥るジュードとレイア。ここでミラさんの出番なのですが、やっぱり主人公の復活シーンは燃えますよねええ!!


そのままボスの2戦目に。今度はミラさんも加わって3人で戦闘になるんですけど、ボスの方も本気モードのようでした。

といっても戦い方はいっしょで、よく攻撃をみて対処しつつ、スキをみつけてリンクアーツを出していくのみ。最終的にはオーバーリミッツからのリンクアーツ祭りで、ものすごい大ダメージを与えられました。やっぱりリンクアーツはキモチイイわー。


と、ミラさんの脚も動くようになったのですが、どうやら完全復活とはほぼ遠いようで、3週間リハビリをしてもまだまだ脚にバクダンを抱えたまま、という状態のようです。

コレが次バクハツしたら・・・という展開がありそうで、ガクブルですなあ。



アルヴィンがさらに臭ってきた


ジュードのお父さんと意味深なやりとりをするアルヴィン。お父さんはただ単にジュードや家庭を心配しているだけっぽいので、ナゾが残るのはアルヴィン。

どこぞの勢力のスパイとか、そういう立場である可能性が高そうですが・・・気になるなーw



全員集合


いろいろあって、ふたたびナハティガルを止めるべく行動を開始したミラさん。

で、ついにパーティメンバー6人が全員そろいましたねえ。感無量です。

テイルズって、こうニギヤカになってから楽しくなってくるんですよ。今後さらにハマっていきそうです。





⑤キャラ使用雑感



ジュード


ミラさんの動けない間、ジュード操作をメインにしていましたが、やっぱり使いやすいわ、この子w

使いやすいだけじゃなくて、ダッシュのスキルで移動が速かったり、「集中回避」で背後に回り込んだりと、スピーディな戦闘を展開できてキモチイイですね。



レイア


レイアの特殊能力は、「活伸棍術」で、敵の攻撃をバックステップで避けると棍がぐぐーんと伸びるというモノ。

どんなもんじゃいと試してみたんですが、長い!スゲー長い!w

上手いことこの状態をキープしまくれば、広範囲、超リーチでの攻撃が連発できるということなんでしょうか・・・ロマンあふれるキャラですなあ。





関連記事

コメント

テイルズってちょくちょくそういう系のネタ入れてきますよねw
他にどんなネタがあるのかすごく気になります。
レイアはにぎやか担当でしたか。
ジュードの幼馴染と聞いただけでニヤニヤ。
今回W主人公ってことでヒロインいないみたいですけど、
他のシリーズだったらメインorサブヒロインポジでもおかしくない気がしますね。
>>ミドナさん

いろいろ仕込んできてるんでしょうねえ。わからないだけで、スデにいくつも目にしてるかも。

最近のテイルズって「主人公とヒロイン=恋仲」ってワケでもないので、キャラの構図自体はそんなに変わってない感じ。

ジュードとレイアもお友達っていう感じかねえ。「今のところは」ですけれどもw

コメントの投稿

非公開コメント


ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--