QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界樹の迷宮3やってみるよ その11

第6層ボスにケンカ売ってきました。

記事の中身は、新パーティのおはなしと第6層ボス。




世界樹の迷宮III 星海の来訪者(特典なし)世界樹の迷宮III 星海の来訪者(特典なし)
(2010/04/01)
Nintendo DS

商品詳細を見る






①新パーティ


「新」といっても、メンバーの変更はなくて、サブクラスを変えたりスキルポイントを振り直して役割を変えただけです。


image004.png


変更前は

プリンセス(ファランクス)
ウォリアー(バリスタ)
モンク(ショーグン)
シノビ(バリスタ)
ゾディアック(プリンセス)


で、一応のコンセプトは、ウォリアーの「ナインスマッシュ」をみんなで補助する・・・というモノでした。

最近はボスに苦しめられることが多くなってきたので、コレの問題点を改善するようにいじっていくことに。

ちょっといじるだけでも全然違ってくるんですよねえ。ココが世界樹の奥深さだと思います。


まず、このパーティで感じた問題点。

クエストボスや三竜と戦ってみて思ったことは


・「照明弾」は強化枠を使うので、防御に強化をまわしたい最近は使いにくくなってきた

・ボス戦ではシノビが手持ち無沙汰になりがち

・プリンセスが忙しすぎるし、予防や防御の号令が後手になりがち

・ゾディアックは攻撃に専念したい


とだいたい以上の点でした。

こちらを踏まして、以下のように改善をはかってみました。



ウォリアーは「照明弾」に頼らずとも殴れるように


ウォリアーのスキルを思い切って剣に変えてみました。剣を試してみて思ったのは、「ナインスマッシュ」が外れやすすぎただけだということw

それにどうも行動速度が速くなったようで、先手がとれなかった相手に先んじて攻撃できるようになったのもポイント高いです。

さすがに最大火力とロマンは「ナインスマッシュ」に軍配が上がりますが・・・使いにくいのはたしか(ノ∀`)



シノビのサブクラスをプリンセスに


一応ゾディのサブがプリンセスだったんですが、攻撃に忙しくなかなか補助役として働くヒマがありませんでした。

そんなこんなで忙しいプリンセスの役割の一端を、かわりにシノビが負担してあげることで、プリンセスが余裕ある行動をとれるように。

具体的には、プリンセスが「ラインガード」や「クイックオーダー」を使う機会を増やすことができるので、よりいろんな場面に対応でき、生き延びやすくなりました。

ボス戦では手持無沙汰気味だったシノビもガンガン号令でサポートしていけますし、どんな敵にも先んじて動けるので、先手での「防御の号令」や「予防の号令」がとても頼りになります。固有スキルのおかげでTP消費もほとんどない。


それに加えて、シノビがウォリアーに「○○アームズ」⇒プリンセスがウォリアーに「エミットウェポン」を使うことで、強力な全体攻撃を実現することができました。

プリンセスひとりではエミットの発動に2ターンかかるところ、1ターンでぶっ放せる。

シノビ、ウォリアー、プリンセスの連携がウツクシイです。まさに「デルタアタック」。



ゾディアックのサブクラスをパイレーツに


ゾディアックはSPに余裕がないので、サブはイマイチ活用できない感があります(ノ∀`)

ので、少ないSPで効果的なサブを選ぶとイイと思うんですが、コレが悩みますな。

とりあえずプリンセスの役割はシノビにゆずったので、パイレーツの「リミットブースト」を目指すことに。「エーテル圧縮」⇒属性リミットの機会を増やすのが狙いです。



実際に使ってみて


ザコ戦ではウォリアーの「ブレイドレイヴ」やプリンセスの「エミットウェポン」を「ダークエーテル」の補助から連発することでトンデモない殲滅力を得ることができました。バッタバタ倒していくのでキモチよすぎる。

もともとザコ戦では大活躍のシノビは、エミットの補助にまわる分「含針」は使わなくなりました。しかし「飯綱」の石化は今でもめちゃくちゃ頼りになります。


ボス戦でもムダのない動きができるようになってきました。「予防の号令」をかかさず使うことができるし、モンクは「精神統一」で頭縛りも無効なので行動不能に陥ることはまずないです。

剣にかえたウォリアーですが、やっぱり最大火力は落ちたものの安定してダメージを与えていけるようになったので、合格点だと思います。




②VS昏き海淵の禍神


エミットにブレイドレイヴ、飯綱によって6層ザコにはもはや敵ナシになったので調子に乗り、「そろそろボスも殺っちゃいますかあ!」というノリになりました。

さてさて、真ラスボスの「昏き海淵の禍神」とご対面。


IMG_0413.jpg


うおお!触手にょろにょろみにょろにょろ、あわせてにょろにょろむにょろにょろ!!(早口で3回)

気合の入ったグラフィックにテンション上げつつ、攻撃を開始してみる。


IMG_0414.jpg

IMG_0415.jpg


はいはいわろすわろす。


ここで行動をチェックしてみると、この一撃必殺ワザを炎⇒氷⇒雷のローテーションでぶっ放してくる模様。ソコで、各種先見術にて対策していくことに。

しかしソレにしても硬すぎることに気付く。こんなんいつまで経っても倒せない。

オカシイと思い、25Fに意味深に配置されている触手F.O.Eを全滅させて改めて戦闘開始してみると・・・


IMG_0406.jpg


なるほどねー!

イキナリ体力が減ってる上に柔らかくなっていました。

触手を先に倒してくるっていうのは、ちょうどロマサガ3の四魔貴族みたいね。


さて、こうなった状態でもマグマオーシャンは飛んでくるのでしっかり先見術でガード。

あとはがっつり殴ればサクっと終了。


IMG_0407.jpg


・・・ってやっぱり終わりじゃないですよねええ!!


というワケで昏き海淵の禍神第2形態です。

第2形態へ移行する際の演出とBGMの変化によりドキドキ感がアップしてきました。


どうにも硬くてダメージが全然入らず、様子見で防御を固めていると・・・


IMG_0416.jpg


何か開いた―!!

このターン、強力な複数回ランダム攻撃が飛んできて、かなりヤバイ事態に。というか様子見で防御固めてなかったらほぼ壊滅状態だったんですけど。

どうもこの形態時には攻撃がふつうに通るようなので、ここで殴る必要があるらしい。


そして次のターン。この攻撃で強化を解除されてしまったので、かけなおすことに。

まあさすがにこんな破壊力のある攻撃が連続で飛んではこないでしょ。


IMG_0417.jpg

IMG_0418.jpg


マジかよコイツ。

「ライジングクロー」はスタンつきの全体攻撃のようです。いやいや、スタン以前に死ぬから。


まあさすがに3回も連続で・・・


IMG_0419.jpg

IMG_0420.jpg


なんじゃそりゃー!!w



あのーアトラスさん


コレ勝てるんですか?(涙声で)





関連記事

コメント

世界樹やったことない俺でも言えることが一つあります。その被ダメはおかしいw
これはひどいオーバーキル・・・
何かしらの対策方法はあるのでしょうけど、普通初見で防ぐのは無理ですよね(
しっかし裏ボス第2形態は禍々しい姿してますねぇ。
加えて「このロリコンどもめ!」のセリフが合いそうな外見をしてらっしゃる。
>>ミドナさん

さすがに1万越えには吹きました。現HPの13321倍のオーバーキル。
世界樹のボスはコイツに限らず、初見で勝つのはかなりキビシイですね(ノ∀`)
といってもここまで初見殺し満載なボスはコイツがはじめてですが・・・w

画像に「このロリコンどもめ!」を合わせてみたんですが、シンクロしまくって感動しました。
拍手コメントありがとうございました!

>>ごちきちさん

攻撃は無効にできたりするから、何かしら防ぐ方法はありますねえ。
しかしソレをうまく組み立てるのがムズカシくて(ノ∀`)

コメントの投稿

非公開コメント


ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--