QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界樹の迷宮3やってみるよ その5

IMG_0312.jpg


酒場のママさんが好きです。

なんか日本語がオカシイとこがいいよね。

「オメデトウ!セイゼイがんばったナ!」がツボでした。


記事の中身は、第3層の途中まで。サブクラスを設定できるようになりました。

また、いままでバトルメンバーを変えずにきましたがついに壁にブチあたりました(ノ∀`)




世界樹の迷宮III 星海の来訪者(特典なし)世界樹の迷宮III 星海の来訪者(特典なし)
(2010/04/01)
Nintendo DS

商品詳細を見る






①サブクラス


深都に到着したところで、ついにサブクラスがつけられるようになりました!


んで、さっそく第2層突破メンバーのサブクラスを設定してみました。

コレはですね、かなり悩ましい。30分くらい考えましたよ。



プリンセスにファランクス


プリンセスには支援役であると同時に前線を維持する役割をもたせているので、ファランクスをサブクラスにして耐久力を持たせようと思いました。

ただしファランクスの役割である壁役と「ロイヤルベール」の相性が最悪なので、休養してスキルポイントの振り直しをすることに。



ウォリアーにバリスタ


第2層の戦闘で思い知ったのは、「ウォリアーの攻撃がなかなか当たらない」ということです。とくに海王ケトス戦ではヒドイものでした(;´Д`)

というワケで、バリスタのスキル「正射必中」でスキルの命中を上げることに。コレでスカしまくって攻撃力がムダになることも少なくなるワケですな。



シノビにモンク


まともな回復役がいないのはいかがなものかということで、サポート役のシノビには回復スキルももたせるといいんじゃないかと思いました。スキルのおかげで消費TPも少ないし。

まあ、後で詳しく述べるんですが、回復役としてはかなーりビミョウなことになってしまいました(ノ∀`)



ゾディアックにプリンセス


「王者の凱歌」と「キングスマーチ」は長期的な探索でかなり役立つし、各種号令も使えるし、「王たる証」でTP回復もできるし・・・となかなかオイシイのではないかと思いました。

が、すべて習得するなんていう贅沢なSPの使い方はなかなかできないという現実・・・w



バリスタにゾディアック


コレまた第2層にて思ったことなんですが、「特異点定理」で弱点属性をついた攻撃がものっそい強い。各属性バラージを強化してザコ殲滅力を上げてしまおうという思いつきです。

しかも「リターンエーテル」で少ないTPを補充できるので長期探索でも有利ですな。ゾディアックと違い通常攻撃で敵にトドメを刺しやすいのもグッドだと思います。




②ボコられる


サブクラスを設定して、なんか勝手に強くなった気分になり、ズンズン進んでいきます。振り返らない戻らない。

しかし第2層とくらべて、だんだんやっかいな敵が増えてきたような気がします。


さて、10Fの奥地にてフカビトとやらと対峙すると、イキナリ戦闘に。あのー、心の準備がですね。


結論から言うと、ボッコボコにされました。

フカレディの全体攻撃に連携してフカビトが追撃してくるのですが、コレらがかなり強く、シノビの「ラインヒール」ではまったく追いつかない。

一応「影縫」でフカビトの追撃が封じれるのはわかったのですが、ずっと足封じ状態を維持できるワケでもなく、だんだんジリ貧になっていきました。


つまるところ、現状このパーティでは「全体攻撃の嵐にさらされると立て直せない」ようです。

シノビは回復にまわるばっかりだと(しかも回復力が足りない)、せっかくの「多様な攻撃ができる」という強みが活かせないという事実にも気づきました。回復だけするならばモンクにやらせた方がよいようです。

このようにして、回復役の必要性を感じたのでありました・・・(ノ∀`)


さて、ちゃんとした回復役を用意したのでシノビのサブクラスはバリスタにしました。

省TPでぶっ放せる「発煙弾」とかなかなか魅力的ではないですか。それに「照明弾」は命中に悩みがちなウォリアーのサポートにもなるではないですか。




③VSフカビト


レベルをしっかり上げて、装備もしっかり整えてもう一度。

メンバーはプリンセスファランクスウォリアーモンクシノビで。


さて、今回しっかり準備をしてきたので強く感じたのですが、レベルと装備ってすごく大事ですね。そこ、当たり前だとか言わない。


決め手はウォリアー。攻撃力をブーストしてからの「チャージ」⇒「ナインスマッシュ」です。どうにもハズれやすいワザですので、しっかり「照明弾」でもサポートしてあげました。

ウォリアーの攻撃をほか全員で徹底してサポートするというカタチです。


ボッコボコにされたのがウソのように容易に耐えられるようになりました。もう少し耐久力を犠牲にして火力のあるメンバーにしてもよかったくらい。





関連記事

コメント

自分もパーティの都合上、フカビト+フカレディにはかなり苦戦しました。
ていうか、いきなり部屋に放り込まれるのが理不尽かつ非情w
>>クリスピーさん

ほんとイキナリ放り込まれますよね。またしてもワナか!?と思ってしまいました。

それなりに時間をかけて進んでいたので、経験値とアイテムが水の泡に・・・。マッピングだけ記録できるのがせめてもの救いw

コメントの投稿

非公開コメント


ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--