QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界樹の迷宮3やってみるよ その4

大航海クエストの戦闘BGMが好きです!(ノ´∀`*)





DS音源も悪くないなあと思えるくらいイイ。

スーパーアレンジバージョンもあるらしいので興味あります。


記事の中身は、第2階層を突破するところまで。




世界樹の迷宮III 星海の来訪者(特典なし)世界樹の迷宮III 星海の来訪者(特典なし)
(2010/04/01)
Nintendo DS

商品詳細を見る






①最近のたたかいかた


まだ第1層で使い続けてレベルが高くなったメンバーそのままで進めています。

プリンセスウォリアーシノビゾディアックバリスタという編成です。



回復はなんとかなってる


戦闘は「殺られる前に殺れ」っていう感じで行っているので、「回復するよりも早期決着で被ダメージを抑える」という考え方で進めています。

探索時はプリンセスのスキルで戦闘終了時と徒歩時に回復するし、それプラスでシノビの「応急手当」で間に合っちゃう。


長期戦の際には回復アイテムに頼ることになるんですけども、もちろんアイテムだけに頼っているワケではなく、とくに前衛のプリンセスとウォリアーの回復はちょっと気を使っています。

プリンセスはリミットスキルの「武息」で全回復できるし、ウォリアーは「陽炎」がやられたときの「アベンジャー」で回復・・・も、なかなかイケる感じです。



殴るだけじゃダメ


第1層ではわりとなんとかなっていた物理攻撃ゴリ押しでは苦しくなってきました。

とくにアイアンタートルなどはゾディアックで属性攻撃を当てないと、かなーり苦しい(ノ∀`)



ほかのメンバーも・・・


ときどきパーティを入れ替えて遊び方を変えてみると、ほかのキャラクタも魅力的なんですよねえ。とくにパイレーツとかビーストキングはスゲー楽しそう。

もっと余裕が出てきたら編成をガラーッと変えてみたいなあと思っております。そんな余裕がこの先あるかはナゾですがw




②オランピアのワナ


食い殺されるところでした


オランピアに探索を頼まれ、第2層をズンズン進んでいきます。

F.O.Eが3体ほど連なってたむろしている中を潜り抜けていくのですが、うっかり戦闘を長引かせて時間経過してしまいタイヘンなことになりました。

なぜならば、3体連なったF.O.Eが接触してきて戦闘にどんどん乱入してきたからです。もう、泣いて謝りながら逃げるしかない。



オランピアのワナ


さて、奥地に到達したところでイベントが。

いきなり現れたF.O.Eに取り囲まれてしまい、この依頼はオランピアのワナであったことがわかります。カワイイ顔してエゲツないことしよる。

この人は深都を目指す冒険者をこうしてワナにハメつづけていたようで。かなり悪いヤツでした。



オランピアを追う


元老院のばあさんからミッションを受けて、オランピアを追います。しかしこのばあさん、70年前はどうだの100年前はどうだのって年いくつだ。

第1層の鳥さんのような、まともに戦うより逃げた方がいいほどオソロシイ敵はおらずサクサク進めます。

奥でオランピアを追い詰めると、モンスターの「深海の殺戮者」を呼ばれて戦闘になりましたが、サクっとやっつけます。結局オランピアは取り逃がしてしまいました。




③アガタとカナエ


第2階層に入ってから、ずーっと不穏な空気だった2人ですが、不穏な空気をかかえたままアガタがひとりで樹海の奥へ進んでしまいました。完全に悪い予感しかしないので追いかけていきました。


一番奥でイベントが。で、アガタをかばってカナエが倒れているとのテキスト。

えっ、カナエ死んじゃったの!?

と、ポカーンとしてしまいました。

まさか2人の結末がこんな悲劇だとは思っていなかったもので。・゚・(ノД`)・゚・。


カナエを抱えて去ってしまったアガタを樹海でも街でも探してみましたけど、みつかりませんでした。もう会えなかったりするんでしょうか(;´Д`)


カナエの父親もオランピアのワナで死んでしまったんですよね。こんな過去がなければこういう結末にはならなかったであろうと考えると、ますますオランピア許すまじ!という感じになってきます。




④VS海王ケトス


IMG_0308.jpg



かすりもしない謎のワザ


戦闘開始早々、「オーシャンレイヴ」という全体攻撃技が飛んでくるものの、まったく当たらない。

何度飛んできてもかすりもしないので、「確率で即死するワザなのかな?」と考えました。



焼きクジラにしてくれるわ


回避率を上げるワザを使われているので、攻撃がはずれまくってなかなか削れない。

プリンセスとシノビはそれなりにヒットさせるけど、ウォリアーとバリスタはスッカスカでせっかくの火力が活かせず。


ここで大活躍なのがゾディアックでした。

炎攻撃が弱点なので、「エーテル圧縮」からの炎属性攻撃がものスゴイ威力を発揮したのです。「特異点定理」のスキルのおかげで、弱点をついた際のダメージがアップしてる。

とくに圧縮後のリミットスキル「業火」の威力がハンパない。合計で1000に届きそうなほどのダメージを与えることができました。

攻撃があたらないウォリアーも空気というワケでもなく、「チャージ」後のリミットスキルがなかなか。



極悪コンボ


ほぼゾディアックのおかげでゴリゴリ削っていき、敵の体力ものこり4分の1ほどになり「なんか勝てそうだな」と思いました。


言うまでもないけど、コレは死亡フラグですからね。


一気にたたみけようとしたところで、突然「大いなる調べ」という攻撃が。

これがまたヒドイ技でね、全員がいっぺんに睡眠状態になってしまいました。


「まあ起きてから立て直せるだろ」・・・なーんて考えは甘かった。


直後にあの外れまくりだった「オーシャンレイヴ」が飛んできて、全員にヒットし一発で壊滅してしまったのです。


心のなかで


ちくしょうそういうワザだったか!!w


と叫びました。この壊滅っぷりは泣ける。・゚・(ノД`)・゚・。



反省&再戦


さてさて反省会です。

問題はいうまでもなく「オーシャンレイヴ」で、コレをどうにかせねばならない。

「睡眠状態になったのがマズかった」のは明確なので、とにかく睡眠を防いだり回復したりを優先することにしました。


さっそく対策をして再戦。

とにもかくにもプリンセスで、「予防の号令」をすることに。3ターンの間、一度だけ状態異常を防ぐバリアがはれるというスグレモノですな。


IMG_0310.jpg


これで全体に睡眠効果のある「大いなる調べ」も完封なワケです。ザマーみやがれ!


「大いなる調べ」からの「オーシャンレイヴ」さえ無効化してしまえばあとはなんとでもなるだろ・・・とか思ってたら、封じ状態のキャラクタにも「オーシャンレイヴ」がヒットすることに気付きました。

といっても、睡眠状態で受けるダメージとは違い即死するほどではないので、立て直し自体は可能でした。


ということで、2度目の挑戦で撃破(ノ´∀`*)

いやー、今回もなかなか手ごたえのあるボスでございました。





関連記事

コメント

ボスが即死のコンボ攻撃を使ってくるって……
なんかひのぼうsのプレイ記録を見ているとこのゲームのボス戦って基本……初見殺し?
>>白夜叉+さん

ええ、おっしゃる通り初見殺しです。

困ったことにボスどころかザコでもそれに近いヤツがおるので気が抜けません(ノ∀`)

まあ、俺って初見殺し大好きな人間なのでウェルカーム!という感じです。

コメントの投稿

非公開コメント


ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--