QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼノブレイドやってみるよ その20

プレイ時間はカンストしてるので起動時間をチェックしたら、180時間くらい遊んでたみたいです。けっこうがっつり遊んでる感じです。


IMG_0261.jpg


もうキズナもみんなラブラブです。


今回は「豪雪のベルガザスLV114」と最強のユニークモンスター「雪檻のアバーシLV120」に挑戦してみました。

シュルクのモナドアーツにおんぶにだっこだったので、あえてシュルクをはずして挑戦してみました。


こっちのレベルは99で限界なので、アバーシとはレベル差が21。10離れるとかなりキビシイ世界で、21差ですからねぇ。




Xenoblade ゼノブレイド(特典なし)Xenoblade ゼノブレイド(特典なし)
(2010/06/10)
Nintendo Wii

商品詳細を見る






①VS豪雪のベルガザス


バトルメンバーは前回とおなじく、シュルク(操作)フィオルンリキパパ

敵の攻撃が激しいので、回復役のカルナさんを入れるのも考えました。

でも夜間命中アップに頼っているため夜の内に仕留めるのが望ましい。ので、火力と耐久力の両方をそなえてるリキパパを採用しました。


戦い方は結局デイダラやアルセーヌとかわらず、「モナドアーマー」の維持に気を付けながら戦うというもの。

オートアタックでタレントゲージをしっかりためつつ、合間合間で「スリットエッジ」や「エアスラッシュ」で攻撃。とにかくアーマーを切らさないように、切らさないように。


デイダラと大きく違うのはアーツの威力がトンデモないことですか。

ベルガザスの踏みつけてくる範囲アーツ、アレはまともに受けると一発で壊滅するんじゃない?w


後半、一度フィオルンとリキパパが死ぬという状況になって軽く焦りましたが、しっかりパーティゲージを温存していたのでなんとか立て直しができました。

いやぁ、けっこうヒヤヒヤした(;´Д`)




②VS雪檻のアバーシ


IMG_0246.jpg


吹雪の夜で、シルエットがすごく強そうであります。さすが最強ユニークモンスター、風格あります。


アバーシのアーツはどれも強力で、とくに円範囲攻撃の炎ブレスと扇形範囲で転倒効果のあるシッポがヤバイ。対処できなければそのまま一気に全滅へ向かう危険性大ですな。

っていうかアーツ名が「超甘噛み」とか「超天空体当たり」とかオモシロすぎるのですがw



とりあえず普通に挑戦


さすがに相手は最強の敵なので、ダンバンさんの「明鏡止水」に頼ることにしました。命中&回避アップが超頼もしい。

バトルメンバーはシュルク(操作)リキパパダンバンさん

普通の装備で挑むと、攻撃を当てた瞬間にスパイクにより即死するので全デバフ抵抗6か即死抵抗6は必須というところですか。即死スパイクとかふざけすぎw

範囲転倒アーツもこわすぎるため、転倒抵抗6も。


戦い方は、これまで通り。アーマーを切らさないように立ち回るのみです。

ダンバンさんは「明鏡止水」のオーラがかかっている間は、たとえアバーシの攻撃でもどんどんかわしてくれました。うーん、頼もしすぎる。

とはいえさすがに補助ナシで耐えきることは不可能のようです。アーマーでダメージを軽減してあげないと、コロっとやられてしまう。

アーマーで被ダメージを軽減していれば、リキパパの回復がしっかり追い付くため、やられる気配はナシ。こちらが妙なミスを犯さない限りは、負ける気がしませんでした。


やられる気配はないものの、こちらのダメージがなかなか通らず、かなりの長期戦に。

ようやく倒したところで時間をみると、午前4時になってました。戦闘開始が午後7時だったので、9時間にわたる激闘でございました。

もうちょいで夜が明けて夜間命中アップの恩恵がなくなりピンチになるところでした(;´Д`)



シュルク抜きで挑戦


普通に倒すだけではツマラナイので、シュルクを抜いて挑戦してみました。

シュルク抜きということは、「モナドアーマー」も「モナドシールド」もないというわけで。一気に難度が跳ね上がると思います。


勝ち方は2つ考えました。

ひとつは、「ガッチガチに固めて猛攻をしのぎさえすれば持久戦で勝てる」という考え方。

もうひとつは、「喰らったら死ぬならそもそも攻撃させなければいい」っていうちょっとロマサガ的な考え方。


やってみるなら、やっぱり後者でしょ。大好きなずっと俺のターン戦法

実際に勝った方法を書いてみようと思います(ノ´∀`*)


「ずっと俺のターン戦法でいくぞー!」といってもいろいろ弊害がありまして。

まず気絶が効かない。気絶を転倒に重ねれば、ラクに転倒時間の延長になるんですけどね。

さらに転倒時間が短いらしく、ハンパな転ばせ方ではすぐに起き上ってしまいます。


コレをふまえて作戦立て&準備です。


作戦はこう。


まずバトルメンバーですけど、転倒状態を維持するため転倒アーツもちを3人用意することに。

メリア(操作)フィオルンダンバンさんでいくことにしました。

IMG_0256.jpg

IMG_0257.jpg

IMG_0260.jpg


チェインアタックを多用するので、手数が多くパーティゲージのためやすいフィオルンとダンバンさんが適任。火力もあるしね。

好きなタイミングで強制転倒を狙えるメリアがポイント。


戦闘を開始したら、メリアで「サモン・ウィンド」をそろえて素早さを上げつつ、すかさず「スピアブレイク」⇒「スターライト・ニー」で強制転倒。

そしたら、あらかじめためておいたパーティゲージを消費して、チェインアタック開始。「スピアブレイク」⇒「スターライト・ニー」、「鉄功弾」、「ファイナルクロス」で転倒時間を延長。

チェインアタックが終わったら、転倒してる間に殴りまくる。フィオルンとダンバンさんの手数を活かしてパーティゲージをためまくる。

ゲージがたまりきる前に起き上られてしまうことが多いので、起き上りそうになったら「スピアブレイク」⇒「スターライト・ニー」をぶち込み強制転倒。「スターライト・ニー」のリキャストが完了するまで転倒時間をいかに延長するかが勝負。

パーティゲージがたまったら、またチェインを開始して、転倒時間延長。以下繰り返し。


作戦はこんな感じです。コレをふまえて準備はこうです。


装備はもちろん全員に「転倒時間プラス6」を装着。「素早さアップ」、「夜間命中アップ」、「ダブルアタック」、「ヘイスト」も装備して、武器はクリティカル率の高いものにしました。

スキルは素早さを上げるものと、チェイン関係のもの、あと地味に効いてくるのが夜間リキャストタイム短縮かなぁ。


さて、実際にこの戦い方で勝つことができたのですが、成功するまで2回ほど失敗してます。

何せまともな回復役が不在なので、基本的にアーツ使用を許したら死ぬ。

ほんとに、「一度もアーツを使わせない」くらいの気持ちで望まないとイケナイという非常にシビアな戦いでした。実際に成功したときは一度もアーツを使わせずに削りきることができました。



アバーシ秒殺


・・・と、このようにそれなりに苦労してやっつけたアバーシですが、コイツをサクっと倒してる動画をみてポカーンとしてしまいました。





おいダメージおかしいだろ!w


っていうかBGMがループするどころかサビに入る前に終わってるし(ノ∀`)

スキルで抜刀時のバフにチェインダメージ増加、ジェムで転倒時ダメージ補強に筋力アップ・・・という風にすればここまでのダメージを叩き出せるんでしょうか?

極限まで強くするとこんなことができるのかw





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--