QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエスト10 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン のプレイ日記 その13(101)【ピラミッド第7霊廟あれこれ】

2.2前期が実装されてからドラクエしかしてません!お久しぶりです!

新コンテンツの王家の迷宮は後期…と言われたときは

「おいおいおいおどーすんだやることねーぞ!」と思ったものですが、ぜんぜんそんなことはありませんでしたね。だいたい日課で終わるからね。


さて。

ピラ7、強いっすね!初見の印象はラズバーン強につっこんでいったときのそれに近かったかな。

構成とメンバーの慣れ次第では苦しい難易度なんだけど、それでも無理というほどではなくていろんな構成で勝てるようになってる。いいさじ加減だなーと思いました。

いろんな構成で遊んできたので、ちょいと雑感をまとめてみようとおもいます。



ピラミッド第7霊廟あれこれ


バト魔法どう僧侶でピラ7


初日につっこんでいって勝ったときはこんな構成だった。僕はバトをやらせてもらった。

火力はさすがにじゅうぶんなんでボスまではサクサクいけたんだけども、ボスが苦しかった…。左手を赤まで削っては全滅を数回繰り返したかなあ。

とにかく殺られる前に殺れっていうノリでゴリゴリいって、葉っぱも使いつつの撃破だったので正直あんまり勝った気はしなかったな…w


戦士戦士どう僧侶でピラ7


重くて堅い戦士を2枚にしてみた。やいばくだき二人がかりでボスに素早くヘナが入るので、かなり事故りにくかった。

僧侶はボス前にしっかりズッシを撒いておいて、ボスをうまいことひっかけて生き延びる。乱戦の壁はむずかしいけど重要すなあ。

この間はこの構成で行ったら終始安定してて一発クリアできた。やっぱり戦士は強いわ…。


戦士レンどう僧侶でピラ7


マヌ撒きとザオがあるレンがポイント。とくにあんこくのきりはおもしろかった。ザコはもちろんボスに幻惑とヘナがはいったのはでかかった。

あんこくとやいばで幻惑とヘナを撒いたら、ズッシが入った戦士に敵をひっかけながらマラーで耐えつつ、左手を落として安定の撃破。

運は絡むかもしれないけどレン入り、アリですね。


魔法魔法僧侶僧侶でピラ7


マヒャデドスを覚えた魔法はかなりの殲滅力があるので、2枚にするとゴリゴリ行ける。火力はじゅうぶんなので僧侶を2枚にしてかためるっていう構成。

僧侶2枚とはいっても魔はすげえやらかいのでそんなにラクではなかったかな。殺られる前に殺ってしまうスタイルで…。

ボス戦では超暴走魔方陣からのラリホーで眠らせるっていう作戦が効いてておもしろかった。

やっぱり運は絡むかもしれないが、覚醒メラゾはサクっと左手を落とせるのでわりと鉄板な構成かもしれない。


武闘魔法どう僧侶でピラ7


ツメ弱体化でだいぶ人気がなくなった武闘家だけど、ためるからの扇でザコ相手にちゃんと活躍してた。

ボスは意外と堅いので、ためるサイクロンも効いてた気がする。そして忘れていたけど、強敵相手での一喝は強い武闘家、ちゃんと戦えます。

このときは運がよかったのもあって一発でクリアできた。超暴走魔方陣からのラリホーマがさく裂して、ボスがおねんねしたのが大きかったなあ。


まもまもどう僧侶でピラ7


負ける方がおかしいとまで言われてた構成なので実験してきた。HPリンクを使って死人を出さないようにするっていうコンセプト…っぽい。

で、結論としては、いうほどカンタンじゃない。たしかにザコ相手に事故る確率は減るけれども、ボスはさすがに攻撃激しいので、リンクした仲間といっしょに仲良く死んでた。

まあ、戦士入りとくらべてザコ相手の立ち回りはある程度テキトーでいいっていう点はたしかにラクかもしれない。



関連記事

コメント

No title
個々のプレイヤースキルにもよるのでしょうけど、
結構色んな構成でクリアされてるんですね。
私もマヒャデドスと超暴走魔覚えたら挑戦してみたいです。
No title
>>ミドナさん

現状のバランスでは「この職が入ると勝てない!」っていうことにはなっていないと思うので、好きな職で逝けばよさそうっす!

ただどの職にもいえるけど、120スキル以降の特技とそれなりの装備がないとつらいって印象があるかなあ。まあまったりやりましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--