QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 のプレイ日記 その11【VSフォレスト・セル】


新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 数量限定特典 ブックレット付きサウンドトラック(仮称)付き新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 数量限定特典 ブックレット付きサウンドトラック(仮称)付き
(2013/06/27)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る



積みゲーになっていた新世界樹をクリアしました!やったー!!

世界樹はクリア後が本番…とはよく言われることですが、今作はとりあえずエンディングを観れればいいやーということで、ざっくりとプレイ日記の前に感想を。

グリモアはちょっともったいない印象


まずはシステム面だけど、キャラクターが固定なのにともなって、カスタマイズ性がちょっぴり不自由なのは従来作よりもマイナスかな。やっぱり、パーティ構築こそが世界樹のキモになっているなと実感。

グリモアに関してはパーティメンバーが固定になってしまうことに対してのいいアプローチだなと思ったんだけれども…

いかんせん実用に足るグリモアがめったに生成されないのがちょっともったいないという気がした。終盤になれば使えるのがゴロゴロ手に入るかと思ってたんだが…。

ストーリーは「新」だった


システム面はさておき、ストーリーは想像してたのよりずっとよかった。最初こそはキャラとボイスを加えただけじゃない?と思ってたんだが、演出や展開は従来作とガラっと違う印象を受けたな。

とくにクライマックスは王道で、わりと鬱展開が多い(?)世界樹らしくないといえば世界樹らしくないはなしだったけれども、今作は「新」ですからね。

不満もあり納得した点もあり。今作はいい挑戦だったんじゃないかな!という感想で締めようと思います。


では追記にプレイ日記たたみます。



VS M.I.K.E.



グングニルを強制起動させようとするマイクを止めるために、グラズヘイムへ向かうことに。

グングニルの発動まで秒読みという展開なのでここではターン制限つきの攻略となり、急いでダンジョンを攻略してマイクの元へ向かわなければゲームオーバーになってしまう

当然、道中にはカンタンには向かわせまいとF.O.Eが配置されているので、これを回避して、パーティの体力温存しつつ進むのが最善の策であると考えられる。




・・・・・




IMG_3002.jpg


めんどくせえ強行突破じゃあああ!!!


37ターンを残してマイクの下に到着。ユグドラウィルスについて説明をすると「わたしは、もう必要ないのですか?」とマイク。セリフがせつない…。

AIとしての根幹に関わることなのか、どうあってもグングニル発動をやめてくれないマイクとの戦闘になってしまう。



IMG_3004.jpg


げえっ!!ボス戦でもカウントダウンは続いてる!!当然か。

そういうわけで(37ターンもあれば余裕ではあるが)一気にカタをつけるために全力で攻撃することに。


4ターン目にマイクがオーバーフローすると、全耐性が低下して無防備な状態になった。これはチャンス!



IMG_3007.jpg

IMG_3009.jpg


ちょうどバフがかけおわった主人公のディレイチャージが発動するタイミングになり、クロスチャージとの連携をぶっぱなした!すごいダメージw

さらにアーサーの術とリッキィのアクトブースト⇒跳弾で一気にたたみかけると、オーバーフロー状態のまま一気に決着をつけることができた。ターンは余裕だったね…。



IMG_3011.jpg


このイベントにはやられた!

死の直前のAIに心が宿った…っていうタイプのはなしに弱い気がする。



VSフォレスト・セル



マイクのおかげで一気にセルの元へワープすることが可能になり、いよいよセルとの対決に。なるほど、ストーリーモードでは6層は攻略しなくてもいいのか!

一戦目は体力がギリギリまで減ったセルをちょろっと殴って終了し、そのまま最後のイベントに。



IMG_3014.jpg


マイクに導かれて辿り着き、ヴィズルに託されたウィルスで弱体化させて、シララの力と共に最後の敵を討つわけです。これは燃えるよね!



IMG_3016.jpg


戦闘にはいると処刑用BGMが流れるし、これはもう負ける気がしない

世界樹で勝てる気がしないことは何度もあったけど、負ける気がしないのは初めてだな…w

しかしまあ、ほんと途中で主人公にヤリスキル振る方向にチェンジしてよかった…。シララの魂がこもったヤリを使わず銃で戦うとか、いやだ



IMG_3021.jpg


主人公光ってる!?

うおおおー!!これは主人公で勝負を決めるしかない!!



IMG_3017.jpg

IMG_3018.jpg


1ターン目でいきなり死んだー!!!さすが世界樹。


いくら負ける気がしなくても、このゲームは世界樹の迷宮。油断は禁物、そうだ世界樹4のカメレオン(君たちの独壇場だ!)を思い出せ…!

しかし実際のところ開幕のネクローシスでびびらされた意外はわりとラクにしのぐことができた(スタンダード)。エクスプロウドハルマゲドンなどなど、やばそうな名前の攻撃が飛んでくるたびにビクつくことにはなったが…w



IMG_3024.jpg


しかも耐性が極端に低いのか与ダメージがえらいことになっていた。これまた演出と相まって気持ちがいい。まさにフルボッコ

とくに崩されることもなく、ディレイチャージ⇒クロスチャージ術式アクトブースト⇒跳弾で一気に畳み掛けていった。

あんまり余裕だったので、最後はわざわざ主人公のクロスチャージでトドメになるように調整しちゃった。


そんなこんなで気持ちよく撃破してハッピーエンドのエンディング!

あの展開で負けていたら激萎えもいいところだったので、スタンダードで攻略していてよかったのかもしれない。


クリア後には、おまけとして第6階層が解放され、最深部では弱体なしの真フォレストセルと戦闘できるとのこと。要するに従来作のようなパズルボスになっているわけだね。

とりあえずエンディングはみれたのでいったんここで終了!続きは気が向いたらやろうかな!



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--