QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 のプレイ日記 その10【第5階層・遺都シンジュク】

終盤にかけて、急にストーリーがおもしろくなってきたのでこのままエンディングまで突っ走ります!

クエとかグリモアを放置してレベルを上げなくとも、難易度スタンダードならラストまでいけるはず!たぶん…。


グングニルの真実



IMG_2944.jpg


衝撃!これまで冒険していた世界樹の迷宮は東京の上だった!!

アトラスゲーではしょっちゅう東京破壊されてるという話を思い出した。これまで何回破壊されたのかちょっと気になる


グラズヘイムも4エリア目となって、ストーリーはいよいよフォレストセルを倒すためにグングニルを起動しようという段階へ。

ところがここで真事実が明らかに。グングニルを起動すると、世界樹の迷宮はおろかエトリアの街を含む広範囲が破壊されてしまうということだった。



IMG_2946.jpg


そんでもってさらに、サイモンとアーサーの故郷はグングニルの破壊で消滅してしまったことも明らかになった。これはハードな展開…!

ここで主人公ハイランダーの信念「総ての正義であれ」が発動して、グングニルを使わずにセルを破壊する方法を探すことになったわけだが…

マイクはあくまでもグングニルの発動が任務であるAIなので、対立してしまうことに…。



VS氷の剣士レン&呪い師ツスクル



ヴィズルから差し向けられた刺客との戦闘に。かつて手伝ってくれたレンとツスクルと戦うことになった。

レンがとにかく激しい攻撃をしかけてきて、ツスクルはこちらの妨害に徹するという連携だった。見た目通りで非常にわかりやすい。


の剣士というからには…と、いうことでフリーズガードを使ってみたら



IMG_2949.jpg


ビンゴ!!


しかしまあ、氷技だけだったら非常にラクでありがたいのだが当然そんなわけはなく。

首討ちで一撃でラクーナが落とされたりして、ヒヤヒヤさせられる場面が多々。いくらダメージの少ないスタンダードでも即死からの壁崩壊はあかん!

何度か全滅の危機にさらされつつもなんとかレンを落とし、そのままツスクルもやっつけた。あぶないあぶない。



VS世界樹の王



とにかく長く感じた5層をがんばって抜けて、ようやく最深部まで到着。エキスパートだったらザコ戦に毎回総力戦だからやってられなかったかもしれん



IMG_2988.jpg


世界樹計画のキーパーソンなのに、なぜ主人公たちの行く手を阻んできたのかがあきらかになった。

ヴィズルは計画を見届けるために世界樹の力で1000年生きてきたが、その間に世界樹に身体を乗っ取られてしまったらしい。

で、フォレストセルの破壊は自身の死を意味するので、最深部を目指す者を排除するようになってしまったと。なるほど。


そういうわけで世界樹に乗っ取られてしまったヴィズルとの戦闘に。

さて、とりあえずどんな攻撃が飛んでくるかがわからないので、てきとうに予想をして防御を固めてみる。

ここはありがちな3色属性攻撃の連打?と予想してと各種属性ガードを使ってみる。しかしこれが大ハズレ



IMG_2995.jpg

IMG_2996.jpg


ふえぇ…サイクロンルーツ痛いよぉ…。エキスパートだったら半壊してたな…w

実際は物理属性の範囲攻撃を連打してくるシンプルなボスだったので、とりあえずラクーナでフロントガードをしつつリッキィで封じを狙ってみる。

属性攻撃だろうと勝手に思い込んで最初は頭封じを狙ってたんだけど、物理属性だからウデを封じてみた。しかし飛んでくる範囲攻撃。またハズレ



IMG_2998.jpg


正解は脚だった!脚どこ!?

前回の記事から繰り返しになるが、全滅する前に試行錯誤してなんとか勝てるのがスタンダードならではだなと…。エキスパートだったらたぶんここまでに3回は全滅してただろう。



世界樹の王を撃破してヴィズルを世界樹から解放してあげると、最期にセルを倒すためのキーアイテムを託してくれた。

第6階層のボスは(3と4では)裏ボス的なポジションだったので、ラスボスになるのは初めてのパターンだなあ。果たしてサクっと勝たせてくれるのだろうか…w



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--