QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英雄伝説 閃の軌跡 のプレイ日記 その16【第5章 動き始めた意志③】

image014_20131118171207ecb.jpg


サラ教官のクラフト「雷神功」

STRとSPDを2段階あげつつ、心眼を付加してデメリットは一切ナシ。ラウラの洸翼陣でやばいやばい言ってたらさらに軽くその上をいってわろたw

ほかのクラフトも安定して強いし、もうずっとパーティにいてほしい



ガレリア要塞へ



image002_20131118171238672.jpg


アイゼングラーフが通過する際に、乗車しているトワ会長、オリビエ、オズボーンをスローモーションで視認していたリィン。なにやら意味深な演出だが…。

オズボーンとだけは目が合ったっていうのがさらに意味深…w



image003_20131118171241967.jpg


ヴァンダール家についての会話。

一族そのものが皇族の護衛のためにあるらしいね。ミュラーとナイトハルト教官が同期だったとは。



image004_20131118171241eb6.jpg


ジュライ特区のについての会話。

いろんな地域を併合していったというはなしは前作以前から何度か出ていたけれども、まあその過程でいろいろやっちまってるんだろうな…w

帝国政府の、ひいてはオズボーンの食い物にされてるわけだから、あちこちから怨みを買ってるわけだね。



image007_20131118171235769.jpg


結社「身喰らう蛇」についての会話。

サラ教官がいうには、人形兵器は性能テストのためだけにバラまくことも多いらしい…が、帝国解放戦線のケースは間違いなく計画の一環だろうな。

しかしあの女か。あの女のことかね…w



image008_20131118171236c4f.jpg


うん、したね。

ちなみにおさらいをしておくと、「テロ連合が“クロスベル主催”の通商会議を襲撃」⇒「帝国と共和国が撃退」⇒「クロスベルの治安維持能力を追及」…という流れにもっていっていた。

そのあとさらにディーター市長がひっくり返すわけだけど。ここまで全部オズボーンの想定内だったのかはナゾだが、たぶんそうなんだろう…w


テロリストの素性



image009_20131118171347b27.jpg


エリオットの父ちゃん、クレイグ中将が登場。これまでのイベントで一番笑った

あの回想だけみれば超厳格なガンコオヤジだと思うじゃん!?まさかの親バカ父ちゃんだったw



image010_2013111817134960b.jpg


暗黒時代の遺物、オズボーン、戦車といろんなのに反応したけど、それぞれに特別な共通点はないだろうし、どうやらパワーのあるものには何でも反応するっぽいね。



image011_20131118171350fad.jpg


サラ教官がレクターから受け取ったと思われる情報が明らかに。テロリストの素性についてはだいぶ絞り込めてきているらしい。

ギデオンは元々助教授だったとのこと。あの怨みっぷりからジュライ特区あたりの出かと思ってたけど、思想家だったのか。


《C》についてはほとんど情報がなくナゾなんだとか。間違いなくファルコムがわざとそうしているんだけど、実は頭文字にCがつくキャラ、つきそうなキャラはけっこう登場している。

ざっと挙げると、クロチルダ、クロウ、クレア、カール・レーグニッツ、カイエン公…といったところか。

まあクレアとレーグニッツ知事はいろんな意味で真っ先に消えるとして(テロ活動するヒマはないだろうし、いつでも暗殺できるし、そもそもオズボーンがただのマヌケになるし…w)

登場するタイミングがちょうど《C》と被る4章だったのと、あからさまに匂わせる態度だったクロチルダが、一番アヤシイかな…w


ようやくプロローグにもどってきた



image012_201311181713454d0.jpg


発注した覚えのない運搬物、整備士に届いたあやしいメール…ときて、戦車が暴走。NPCから情報を集めると展開が読めるのがおもしろいね。

結社の技術なら戦車を高度に自動操縦するくらいはワケないんだろうなあ。パテル=マテルつくっちゃうようなところだしな。



image013_2013111817134689e.jpg


ようやくプロローグのあのシーン。プロローグではいまいち状況がわからなかったけど、順を追ってここまでくると燃えてくるね!

ところで、零の例があるのでプロローグと異なる点(クロウとミリアム、Ⅶ組やナイトハルト教官の服装)が気になってしまうんだけど…w



image015_20131118171505c11.jpg


プロローグの「やめろおおおおッッ!!」のあとは空砲だったw

「狙いも定めずぶっぱなすつもり!?」というくらい起動が早かったから、空砲とわかっててあえて撃ったんだろう。

じゃあ空砲とわかってたなら、わざわざ撃つ必要はあったのだろうか。こういうのって一回装填したらぶっぱなさないといけないもんなのかな?


何が言いたいかというと、今回のテロもなにやら目的がほかにありそう(後述)なので本気で撃つつもりだったのかどうかすらあやしいなあと思うわけです。

オルキスタワーへの砲撃は皇族を巻きこんだ攻撃になるので、ギデオンがアルフィン皇女に言っていたセリフと矛盾する…っていうところもひっかかっている。

まあ、実際にクロスベルじゃ飛行艇ごと爆撃しようとしてたわけだし、その場限りの上っ面だけのセリフだったという可能性もあるのでなんともいえないが…。


VS S-スカーレット



image016_2013111817150750d.jpg


列車砲格納庫にて、帝国解放戦線幹部のスカーレットが登場。やっぱりギデオンはクロスベルで死んだらしい。



image017_20131118171509c29.jpg

image018_2013111817150860e.jpg


そろそろSクラ警戒するか…と思った時には後衛2人やられていた

そしてSクラに対してもかばうが発動したことにびっくり。



image019_2013111817151126b.jpg

image020_20131118171604220.jpg


サラ教官が強すぎて、もはやひとりで勝てたんじゃないかというレベル。



image021_2013111817160563a.jpg


ただの負け惜しみ…じゃないよな…w

クロスベルの襲撃と列車砲の発射、「オズボーンの首を獲ること以外に目的がある」っていう風に聞こえる。

そうなると、いったいこの人たち何したいの…となるわけで、ワクワクしてくるねえ。



image022_20131118171606304.jpg


《C》が登場して、スカーレットと《V》にまんまと逃げられる。まあ軌跡だからね、カンタンには決着つけさせてもらえない。

スカーレットの意味深なセリフのおかげで、今回のテロが「オズボーンの首を獲るため」だったのかがよくわからなくなってきた。あくまで「次なる我らの鉄槌」の仕込みだったんかねえ。

ばっちり第四機甲師団を引きつけて逃げ切ってるし、いやーまじで帝国解放戦線中ボスじゃなかったわ。



image023_2013111817160256f.jpg


今回は見事にパーフェクト!まだまだ最高ランク狙える?



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--