QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英雄伝説 閃の軌跡 のプレイ日記 その13【第4章 緋の帝都~夏至祭~③】

image009_20131102155437f46.jpg

image010_201311021554366fb.jpg


リィンのクラフト「疾風」

比較的広い範囲で高火力、さらに封技効果がつくし崩しも狙いやすい。

アリオスのと比べて地点指定じゃないのが残念だけど、弐の型奥義皆伝の達人と比べるのもかわいそうだから仕方ないか!

あとはエフェクトがかっこいいのもポイントだね!



ビジュアル系宰相



image006_20131102155732896.jpg


前作まではリベール、クロスベルの立場からだったので敵にしか見えなかった鉄血宰相も、帝都に入ってみれば(まあ当然のことなんだけど)人気の高さが伺える。まさかビジュアル面でも人気だとは思わなかったけど!w

まあでも普通に考えてみりゃ、政治家だからビジュアル面もすごく気を使ってるんだよオズボーンさんは。あの部分白髪とか絶対こだわりだよ。毎朝きれいにセットしてるんだよきっと



image008_201311021557297eb.jpg


ボンドさん!サニータとマリーのクエストがなつかしいなあ。



image007_20131102155733e81.jpg


カリガンさんの「秘策」は帝国時報の人探し欄だった。あとで話してみると、これでもアナベルお嬢様は捕まらなかったもよう…w


マキアスのはなし



image011_20131102155735181.jpg


エリオットやフィーのはなしを聞いて頃合いだと感じたのか、マキアスも自分のことを話してくれた。

自分の身内をほとんど貴族社会に殺されたといってもいいようなおはなしだったので、これを少年時代に体験したら貴族そのものを恨んだとしても仕方ないのかなーと思った。

マキアスはユーシスらとのやり取りを経て考え方を変えつつあるが、お父さんの方はどうなんだろうか。いまだ恨みが残っていたしても不思議じゃない。



image012_20131102155735ae9.jpg


案の定怪盗Bに盗まれてしまったティアラを取り戻すことに。恒例のなぞかけに挑戦することになるわけだけど、今回も空の軌跡のサブクエと比べれば楽ちんだった。まあメインクエストだしね。

ブルブランが帝都にいるのは結社の仕事と関係が?と考えてしまうけど、この人の場合ただ単にリィンたちに会いたかっただけの可能性も高いのでとりあえず無視することにしよう…w


オリヴァルト登場



image013_2013110215593552d.jpg


アルフィン皇女と、漂泊の詩人にして愛の狩人オリビエことオリヴァルト皇子がⅦ組の前に登場。オリビエの衣装で出てきてくれたのはうれしかったw

しかしこの兄妹、いい漫才っぷりである。ミュラーとかシェラ姉もハリセン使ってみてほしいなあ。



image014_20131102155935be5.jpg


オリビエが士官学校で何かを始めた…というのは碧の時点で出てきていたはなしだけど、改めてⅦ組の設立にかかわっているというおはなしがあった。

しかしまあ、あのオリビエが主人公たちを導く立場になるとは…。いやー立派になったねえ…w

ルーファス、レーグニッツ知事、イリーナとまったく別の勢力にいる3人の理事が、どういう思惑があるのかも気になるところ。


で、サラ教官はやっぱりもと遊撃士だということもわかった。

「紫電のバレスタイン」と呼ばれてたんだとか。町のおばさんのはなしによりゃあ帝都でもトップクラスの実力だったようだ。

最年少でA級遊撃士になった実力者…ってエステルもその気になればA級になれることを考えると、遊撃士に就職できる16歳で一気にA級になったってことかな…w



image019_20131102155936651.jpg


遊撃士ギルド襲撃事件について。やっぱりオズボーンあやしいわあ…。

これまでの経緯からして、結社とオズボーンはある程度の協力関係にあるか、あるいは情報局が結社の動向をばっちりとらえてるか、のどっちかだと思うんだけど…。


テロの襲撃



image020_20131102155938560.jpg


オリビエ、なんと主席で卒業してた。スゲーw

彼の学生時代はそりゃもう、いろんな意味で壮絶だったに違いない。



image023_20131102155939667.jpg


ラウラとフィーが仲直りしたことを言い当てたクロチルダ。

ははーん、タダモノではないな…。



image024_20131102160147e58.jpg


たぶん意気投合すると思うよ



image025_20131102160148f58.jpg


アンゼリカ先輩、女の子が絡むとやばい!興奮しすぎ!

以前の記事で女版ワジって言ったけど、ワジはこんなにエロエロではなかった気がするので前言撤回。



image026_20131102160150a87.jpg


予想通りしっかり夏至賞をハズしたクロウ先輩でわろた。



image027_201311021601511a6.jpg


ドライケルス広場で一騒動を起こして陽動しつつ、本命は園遊会だった。

クレアも指摘していたけれども、今回のテロは革新派主導の夏至祭で騒ぎを起こして面目を失墜させるのが目的…だそうです。ギデオンもこう言っているし…。



image028_201311021601522ef.jpg


それなりの信念をもって行動している集団だけに、皇族を手にかけるような暴挙には出たくないようだ。

しかしまあ、だとするとプロローグのガレリア要塞の一件がひっかかるんだけど。オリビエごとオズボーンをブッ飛ばそうとしてたわけでしょ。どうも筋が通らんなあ。


VSゾロ・アグルーガ


ギデオンがまた例の笛で魔物を呼び出した。「降魔の笛」とかいうアーティファクトだそうな。

とにかくこういうデカブツ系のボスはたいてい範囲攻撃がきびしいのがつらい。

回避特化リィンとラウラ以外は距離を置いて、エリオットはうしろからアーツ。マキアスはエナジーシェルやブレイクショットをバラまきつつメビウスでのアイテム役。



image030_2013110216032989a.jpg


気絶や火傷はボス相手にも有効なパターンが多いねえ。とくに気絶はクリティカル狙えるからでかい。

そういう意味で、今回はボス戦におけるクラフトの有用性が上がったといえるだろうな。


帝国解放戦線


ホネドラゴンをやっつけて、ギデオンたちを追い詰めることに成功。なんで逃げずに余裕ぶっこいてつったってたんだろう…w



image031_20131102160330c3d.jpg


…が、テロの同志たちがタイミングよく表れて形勢逆転。一応は彼らの目的は達せられたということなので、余興ということでリーダーの《C》との戦闘に。

リィンにはかすりもしないものの、こりゃきついわあと思ったらイベント戦闘だった。



image032_20131102160331d00.jpg


ということで今回のテロで名乗りを上げた「帝国解放戦線」

完遂こそしなかったとはいえ、とりあえずは鉄道憲兵隊らの警備から(現場にいたのは近衛兵だったけど)皇女を誘拐することに成功したわけだし、思ってたよりもできる人たちだったらしい。

「中ボスにしかみえない」とか「かわいそうな敵役」とか言ってゴメンね



image036_201311021603342dd.jpg


帝国解放戦線を持ち上げたところでアレなんだが、さすがにこの人相手じゃ分が悪いとしか思えん…。碧の軌跡でもロイドたちにこうやってラスボスオーラ発揮してましたよね…w

「ささやかな協力」とか言っちゃって、なんか企んでるんでしょ!知ってますよ!



image035_201311021603339b0.jpg


3章に引き続きでした。おしい。



関連記事

コメント

No title
「疾風」を習得した瞬間、アリオス!!となりますね~。
そして彼とはやはり違う部分もあるというのが。
あとこの「疾風」を使う時の内山昂輝さんの声がカッコイイな~とも。

宰相は見た目オシャレさんですよね。軍人時代もああだったのか気になりますが…!
ボンドさんも懐かしく、捕まらないアナベルの逃げ具合も凄いな~と思いつつ、この辺りのモブの楽しさはやはり軌跡ならではですよね。

マキアスの話、結構衝撃的でした。
そうは感じさせなかったですが、彼も大きなものを抱えていたのだな、と。露骨なまでの貴族嫌悪は出しつつも、それでも自分が貴族になんか負けずに勝ってやろう!と生き抜く姿はよかったですね。
そしてカールさんは底が見えなくてまだ不気味です(笑)

オリヴァルトも格好良かったですね~!!
立派になりましたし、彼がリベールを旅して得たこと、感じたことが一つ理念にもなっている感じがしてまさにオリヴァルトの軌跡だな~と。

オズボーンは結社と繋がっているというのはオリビエが空で言っていましたが、どこまで繋がっていて、どうその繋がりを利用しているのか全然分からないですよね!気になります!!
出てくる度にラスボスオーラですよね本当に(笑)
No title
>>マリーさん

>「疾風」を習得した瞬間、アリオス!!となりますね~
なりますねー。完全防御を引っぺがしてその上からダメージ与えちゃう裏疾風にちょっとだけ期待してます。

>宰相は見た目オシャレさんですよね。軍人時代もああだったのか気になりますが…!
軍人時代はたしかに気になりますねえ。見た目もですが、元軍人だけあって戦っても強そうなのがまた…w

>マキアスの話、結構衝撃的でした
序章であの貴族への嫌悪っぷりを見るに、こりゃ壮絶な過去があるなと思っていたので「ああなるほど」と納得でした。
カールさんはまだまだ気を許してはいけない相手っすね…w

>彼がリベールを旅して得たこと、感じたことが一つ理念にもなっている感じがしてまさにオリヴァルトの軌跡だな~と
これはそうですね!そういう意味ではリィンたちもリベール魂を引き継いでるわけですね!!

>出てくる度にラスボスオーラですよね本当に(笑)
現状の情報だけだとまったく底が見えないところがおもしろいっすw
No title
初めまして、検索からやってきました。
俺は軌跡参戦は初めてだったんですが、この時のマキアスのエピソード聞いて

「そんな壮絶なことがあればなぁ…」と確かに同感していました。

そして鉄血宰相は動じなさすぎ。
これ絶対何か掴んでるよな、と。


軌跡世界の「それも私だ」なポジションでもおかしくない…と思ってます。
No title
>>ラグーンさん

>初めまして、検索からやってきました
初めまして!ご訪問&コメントありがとうございます。

>俺は軌跡参戦は初めてだったんですが、この時のマキアスのエピソード聞いて
閃からですか!帝国編はある意味集大成ともいえるストーリーなので、過去シリーズもオススメです。まあすでに6作目なので全部はむずかしいかもしれませんが…w
マキアスのエピソードは納得でしたねえ。もっと血みどろなものなんじゃないかと思ってたので、そういう意味ではすこし安心しましたが…w

>これ絶対何か掴んでるよな、と
この人はほんと何考えてるのかわかんないです。
これもシリーズやってみるとわかりますが、そうそうかんたんに落ちるようなタマではないです…w

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--