QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエスト10 目覚めし五つの種族 オンライン のプレイ日記 その83【VS守護者ラズバーン強】

僧侶はパーティの生命線なので、状態異常、とくに行動不能になってしまうのは非常にまずい。

眠り、封印、混乱、魅了、マヒ、呪い、転び、即死…。ボスによっていろいろ。

今回のボスはかなり状態異常をバラまくので、パーティ崩壊を防ぐためにも最低限これだけはほしい!ってものは用意してきた。





83-0.jpg


ドレスアップは見事に崩壊した



VS守護者ラズバーン強



image019_20131014122515c34.jpg


新強ボス守護者ラズバーン強にチャレンジしてきた!

今回も新ボスということで、みんな未討伐というメンバーになった。あまり情報を仕入れず、手さぐりでのチャレンジ。



image022_20131014122517bde.jpg

image021_201310141225186b4.jpg

image025_20131014122519295.jpg

image024_20131014122521f84.jpg



痛恨祭りじゃー!!



攻撃力がはんぱない


痛恨が印象的なラズバーンだけれども、素の攻撃力もとても高い。HPに気を配ってないと前衛職ですら一撃で死ねる。

守備力330くらいで、およそ360~400くらいもらってしまう…w



image026_201310141344444c6.jpg


はごろも僧侶はHPが400あっても、乱数次第でラズバーンの通常攻撃ワンパンで撃沈する。

こうなるともう、HPは1でも高ければ高いほどよいという極限的な世界になってくる…w

守備力が高い装備をそろえるのも対策になるが…僧兵シリーズあたりはあまりにも値段が張るので、ラズバーンのためにそろえるというのはとてもじゃないけど無理…w



image031_20131014134631d7c.jpg


上記SSでご覧のとおり、ラズバーンと怒った手下は頻繁に痛恨を出すので、会心完全ガードはほとんど必須というレベルだろうか…。


バーストウィップファイアスパークは、距離をおけば避けられるのでほとんどサービス行動。

でも初見では思いっきりくらっちゃったテヘペロ☆


ハンパな量を回復してもどうせ死ぬので、祈りベホマラーは回復しきれない場合あんまり意味がない…。

ほかのボス以上に確実に、僧侶はタゲを確認し残りHPと相談して丁寧に祈りベホイミ祈りベホマラーか判断する必要があるっぽい。

これがまた口でいうのはカンタンで、やってみると完璧にはできてないんだなあ…。修行が必要である…。



手下が非常にいやらしい


ラズバーン単体ならどうとでもなるんだけれど、手下の存在がほんとうにやっかい。

まずひとつめの問題は「ラズバーンと手下に同時に殴られる=死」であること。手下が多い状態で混戦が続くとかなりシビアなことになる…。

ラズバーンの攻撃に当たらずとも、手下2体同時の痛恨⇒通常でも死ぬので、痛恨対策はやはり重要…。


次の問題は様々な補助妨害。やけつくいきなどで、マヒ呪い封印即死をバラまいてくる。

とくにマヒと呪いはかなり頻繁に使われるので、前衛も後衛も最低限これくらいはほしいかも…。

封印や即死よりも、マヒや呪いでやられた場面が多かった。優先度的には、マヒ呪いが上かもしれない。



image041.jpg


バイキルトがラズバーンにかかると、もちろん即死である…w



image028_20131014134634c6f.jpg


さらにやっかいなのが、たとえ全部片づけても時間をおいてふたたび2体ずつ呼び出されるってこと…。ここで手間取るとどんどん手下が増える増える

素早く片付けられるだけの火力がないと、ほんとうにキリがない。Lまで倒し切ればそれでもいいらしいけど…w



最強のパワーとは


後日、武闘、魔戦、僧侶、僧侶でもう一度チャレンジ!しかしやはり手下を呼ばれるとどうしても倒し切れず何度か全滅…。

しばらくして、火力担当を増やすために蘇生とバイシのある旅芸を入れてみよう!というはなしになった。そしてとりあえず一勝しようということでスーパースターを投入することに。



image036_201310141350578fb.jpg


今回勉強になったのは、ラズバーンや手下にはしっかり妨害が入るということ。

マヌーサが入るし、ボケも有効だってことがわかった。手下には眠りも入っていた。コレはかなり重要なポイントだな…。



image035_2013101413463388d.jpg


ボディガードがいればラズバーンの攻撃もこわくない。偉大すぎる…w


蘇生さえ旅芸にお任せすれば、ボディガードもいるし回復は僧侶ひとりでなんとでもなった。

それでもわりと忙しいので補助は祈り、会心G、余裕があれば聖女ズッシくらいで最低限にとどめた。念入りにやってもどのみち乱戦時にいてつくされるしね…。



image038_201310141350587d9.jpg


手下相手にはゴールドシャワーが猛威をふるう…!!



image039_2013101413510084d.jpg


比較的安定した運びで無事に撃破!!

旅芸とツメのコンビもとてもよかったので、次はスターを抜いていろいろ試してみたいですね!

盾の使えるブメレンとか、天地のある棍もおもしろそう。いろいろ工夫して倒せそうだ。



では最後に一言。


アストルティアにおける最強のパワーとはゴールドである。




※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--