QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英雄伝説 閃の軌跡 のプレイ日記 その3【第1章 新学期~初めての実習~②】

空の軌跡の舞台「リベール王国」と零、碧の舞台「クロスベル自治州」のことはだいたい覚えてたけれども…

今作の舞台「エレボニア帝国」をはじめ、そのほかの地域の事情はだいぶすっぽ抜けていたので、この辺でちょっと予習しました。

帝国と並ぶ「カルバード共和国」はある程度OKとして、「レマン自治州」とか「レミフェリア公国」なんかは名前すらあやしいレベルになっていたので自分でびっくりしましたよ。


ところで…予習といえば、今作の時系列は前作と重なるので、シリーズを遊んできた人は帝国がどうなっていくのか、ある程度知っている状態でのスタートになります。

ということで、今作のストーリーは「革新派」と「貴族派」との間で~~~になって~~~が~~~する結末を追っていくカタチになる。あとから経過を見ていくってのは、新しい楽しみ方だなあ。


そういう意味では、シリーズをやってきたプレイヤーと、閃から入るプレイヤーは違う楽しみ方ができるってことですね。こっから始める人は帝国の未来を知らないわけですから。


追記に続きます。



実技テスト


自由行動日の翌日は、実技テストという名のイベント戦闘が。サラ教官から指名されたのはすでに仲良し3人組になりつつあるリィン、エリオット、ガイアス。

戦闘不能にならずに撃破…とのことだったけれども、エコーズビートの自動回復だけで事足りる程度だったので楽勝だった。

そして相変わらずイベント戦闘BGMは激熱である。



image002_20131007165559be1.jpg


とくに崩しがかなりサクサク入った印象で、戦術リンクによる追撃が大活躍。



image003_20131007165600ef5.jpg


傀儡についてサラ教官のひとこと。あっさり言ってるけど「とある筋」って言い回し相当アヤシイからねコレ


Ⅶ組の特別カリキュラム


その後、Ⅶ組に課せられる特別なカリキュラム「特別実習」のおはなしに。

内容は「班に分かれ指定された地域にでかけて、いろいろやってきなさい」ということ。要するに、これまでの軌跡といっしょ。

学生の身分ということでストーリーの運び方はどうなるんだろう?と思っていたんだけど、よかった安心した。



image005_20131007165601146.jpg


いまだにアレを引きずるアリサとリィン、貴族と平民で対立するユーシスとマキアスが同じ班…w

サラ教官の悪意が見て取れておもしr…いやいやこれも愛のムチなんだなきっと。



image006_201310071656039cb.jpg


実習当日、なんとか仲直りできた二人。きまずいまま実習っていうのも面白かったけど、まあ、めでたしめでたし。

エリオット君、ラウラと合流して鉄道に乗り込む。さすがにリベールやクロスベルと違って広大な版図を誇る帝国、最初くらいは歩いていけとは言われなかった


ブレードにハマり…


特別実習の現地であるケルディック行きの列車でミニゲームのブレードを遊べた。最初はルールをちゃんと読んでなくて全然勝てなかった…w



image010_20131007165604389.jpg


初手で負けるとかいうアホっぷりをさらした。

ルールをちゃんと確認して理解してみると、意外とおもしろくて。これだけで30分くらいはツブした気がする…w


交易地ケルディック



image011_201310071807043ef.jpg


最初の舞台らしく、市はにぎやかで、農園はのどかな雰囲気の町。

もはや軌跡ではお約束とも言えるけれども、一見トラブルとは無縁に見えるこういうところから徐々に不穏な空気が広がっていくんよね。

生徒たちを宿に案内したら昼前から豪快に一杯やるサラ教官には笑いました



image012_20131007180706bb3.jpg


このシルエットは…某変態仮面!?

「紫電」とサラ教官を呼ぶナゾの男。もしこの人とお知り合いの関係なら、サラ教官、タダモノではない…w



image013_2013100718070856e.jpg


クロスベルを飛び出して、帝国に手を広げ始めたみっしぃw



image014_20131007180703ffc.jpg


帝国の正規軍「帝国軍」とは異なり、大貴族が運営する軍隊「領邦軍」。

クロイツェン州の一部であるケルディックはユーシスの実家・アルバレア家の統治する領土なんだとか。


ラウラ強え!



image017_20131007180837522.jpg


最初の特別実習のA班に振り分けられたのは、こんなメンバー。

装備の整わない間はザコの一戦一戦で死にかけるので、思ってたよりも大変だったw



image018_2013100718083934c.jpg

image019_201310071808400cb.jpg

image020_201310071808362a1.jpg


ラウラはパーティメンバーで唯一初期からSクラが使えるので、ザコでも手配魔獣でも大活躍だった。さすがは新入生最強…。

しかしカットインの入れ方がかっこよくなったね!そのほかの演出はいつもの軌跡っていう感じだけど。


すこしずつキナくさく…


実習を終えて町に戻ると、店の場所について商人たちの間でトラブルが発生。

ケンカをおっぱじめた2人、お互いのもつ許可証は領主の発行した正規のものであるという不可解なことに。



image022_201310071811167ba.jpg


売上税の増加を決めた領主アルバレア公爵家に対し、増税の陳情を出したという大市。

で、相次ぐトラブル、それらに一切取り合わない領邦軍、そして今回の一件。だんだんキナくさくなってくる…w

前作以前から触れられてるような、帝国の抱える問題がちらちらと見え始めてきた。



image023_201310071811183fc.jpg


なんだかんだでいい先生




関連記事

コメント

No title
仰る通り、シリーズユーザーは行く末を知っていて、オズボーンの掌の上で転がされるぜ~!!となりますが、ここから入ると全然違う世界が見えるのだろうなと思うと不思議です。

とある筋、丸メガネ、秘書、いい人、顔グラありというのは基本的にアヤシイですよね!つまり全員アヤシイと(笑)

領邦軍もいるので軍服充が常に出来るというのは非常にありがたいですね!!出来ればちょっと近くの国の緑色の軍服の以下略。

サラはなんだかんだでとてもいい先生ですよね。
手を抜く所は抜き、入れる所は入れるという感じで有能な気がしますし、何よりも本当は優しく見守っているというのが伝わるのがいいですね。
No title
>>マリーさん

>ここから入ると全然違う世界が見えるのだろうなと思うと不思議です。
そういう意味では、ここからシリーズ入門というのもひとつに入口になりそうですね!

>つまり全員アヤシイと(笑)
軌跡やってる人はみんな疑心暗鬼になりますよねww

>出来ればちょっと近くの国の緑色の軍服の以下略
軍人には事欠かなないですね帝国は!あの国の方々はクロスベルがどーんってなって帝国でどばーっとなった折にちらっと出ちゃったりしないんでしょうか!?

>手を抜く所は抜き、入れる所は入れるという感じで有能な気がしますし
生活態度がアレでも仕事にまったくスキを見せないあたりデキル人っぽいですよね。
まあその生活態度が「見本としては」最低なところがまたおもしろいキャラっすw

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--