QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエスト10 目覚めし五つの種族 オンライン のプレイ日記 その73【VS悪霊の神々】




ドラクエ10・1stシーズン最後のアップデートの予告映像!

もう間もなくして発売一周年ということで、1.5のアプデとほぼ被ることになる8月の頭はいろいろ盛り上がりそうですねえ…。

ver1.5は3回に分ける大型アップデート。PVで紹介されているコンテンツは前期中期の内容が中心だそうですが、ちょいちょい気になるところをピックアップ。

迷宮にいろいろ追加


迷宮の新ボス「ギーグハンマー」「ドラゴン・ウー」。ギーグってなんかこう歌とか祈りが効きそうな名前ですこと。

さらに既存のボスも複数体で出現することもあると…。

ギーグかウーのどちらかはコインボスかなとも思ったけど、被ダメみるに違うような…。バッコス&ジャミラス&キングレオは編成によっては余裕で死ねますわね…w


さらにゴールデンスライムの姿が!めずらしく完全新規グラのザコモンスターだ!w

どれだけザクザクお金落としてくれるんだろう楽しみだなあウフフああでもメタキン並みに出現率低いだろうから僕には関係のないおはなしでしたハイ。


そしてトルネコに続いてドラクエ4からミネアが登場!

タロットで占ってもらうと何かしら有利な効果が得られるほか、運命の車輪のカード=コインボスに挑戦できるカード(バザー不可・有効期限付き)をくれるんだとか。

「ひいてはいけないカード」の実装をひそかに期待している…w

「コロシアム」がプレオープン!


カジノと並んでずーっと「準備中」だったコロシアムが、ようやくプレオープンの名目で遊べるようになるんですって!

PvPですから、おそらくこれまでの常識は一切通用しない。バランス調整の関係もあって「プレオープン」としてあるんでしょう。

バランスどうなることやらと不安なとこもありますが、完全新規要素なのでとても楽しみっす。

最後にでてるアレ


PVの最後で映っているめちゃくちゃヤバそうなヤツは、災厄の王の真の姿でしょうか。

なんにせよパーティ同盟に対応したボスっぽいので、コイツの存在が一番楽しみっすw



VS悪霊の神々


「バトルチョーカー」「ぎんのロザリオ」「ソーサリーリング」をそれぞれゲット。

あとは悪霊の神々の「悪霊の仮面」、ドラゴンガイアの「大地の龍玉」をのこすのみ!

ガイアに関してはもうお値段どーなってんですかコレおかしいでしょという感じで手が出ませんので、だんだんと値段がお手頃になってきた悪霊の神々にみんなで挑戦してきました!



image004_20130718155333.jpg

image012_20130718155334.jpg


な、なんちゅう圧倒的な威圧感…!!


気合いも準備も十分!いざ勝負!!



image009_20130718155335.jpg

image010_20130718155337.jpg

image011_20130718155338.jpg





( ゜Д゜)





記事を書いている最中もムネをえぐられる気分です(笑

以下、まとめ&反省会w

スパスタが輝く。ベッカベカに。


アトラス、バズズ、ベリアルの攻撃能力は単体で出現時と同等なので、まともに3体に暴れさせていては命がいくつあっても足りない。

そこで出番になるのがスーパースター


ボディガード呼び打撃を無力化しつつ、ラリホーマでの眠りメイクアップでのみとれで妨害するのがお仕事。

うん、これがないとよっぽど上手いとかじゃなけりゃあ、ほとんど運ゲーになりそうである。



image007_20130718155634.jpg


敵の攻撃は打撃が多くを占めるので、ボディガードに攻撃がいくとたいへんありがたかった



image005_20130718155631.jpg


もうそのままおとなしくしててちょうだい。頼むから。

3体が暴れだすと…


時間がたてば眠りが解けるので、必ず3体が同時に動ける時間が出てくる。こうなったら、まさに修羅場である

敵の攻撃を2回もらえばまず耐えられないので、当然のことではあるが、範囲攻撃をまとめて喰らわないことが大事だなと思った。しかし乱戦になるとこれがなかなか難しい…w


そして乱戦では壁をしようにも限界があるし、僧侶の被弾も免れない。

さらに常に眠らせられるわけではないので死者も当然でてくる。これは仕方ないととらえた方がよさそう。


image008_20130718155630.jpg


バズズとベリアルのサンドイッチ。こりゃどーしようもないわ(笑

スピードが重要っぽい


動画を観てひとり反省会をしてみる。どうやら、数を減らすまでなんとか粘るしかないみたいだ。

回復、妨害、撃破、それぞれにスピードが求められるというのは間違いなさそうである。

そういう意味では、「接近に時間がかかり蘇生が遅れる」、「敵が散らばってラリホーマが入りにくい」等の理由から味方の距離を空けすぎるのはNGではなかろうか

とくに、妨害が重要なのはどーみても明らかなので、スパスタが死んでいる時間帯が一番ヤバイと感じた。ボディガードと、死んだ際の素早いフォローが重要になりそうだ。


作戦を立てて、いつかリベンジしたいものです。




※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--