QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 のプレイ日記 その5【第2階層・原始ノ大密林②】

 
またやらかした。


フロアジャンプ機能

マッピングがほぼ完成したフロアは階段まで一気にジャンプすることができるシステムなのですが、これがかなり便利。

サクサクっとフロア間の移動が可能になるので、素材集めやレベル上げの際にはアリアドネの糸はもう使わずに済む。


まあつまり何が言いたいかって、使う機会が減ったぶん糸を買い忘れることが増えたというおはなしです。便利なシステムにおぼれるとダメですね(苦笑



IMG_2639.jpg


こうして、また初心に帰るのであった。

追記にたたみます。第2階層、B10Fまで。



第2階層・原始ノ大密林②


状態異常をバラまくザコがわらわら出現する第2階層、終盤でスリーパーウーズにあわせてヤシの木が出てきたりして、恐るべきコンボをたたき出してきました。これは死ねる。

早期決着をはかって火力を集中させるのが一番でしたが、TPがみるみる減っていってなかなかしんどかったw



IMG_2641.jpg


アーサーに意外な過去が…。

フレドリカのみならず、仲間キャラそれぞれのバックボーンが描写されていくんかな?


IMG_2630.jpg


OPアニメで目ぇ光ってたから敵ですねうん


VSケルヌンノス



IMG_2649.jpg


第2階層の最深部でボスと対決!見るからにパワータイプ…w


たいそうご立派なツノを持っていますから、まあツノでくるだろうと頭を縛ってみる。ビンゴだったw

早々に頭を封じることができたので、さらに火力を奪ってやろうとウデも封じてみた。

すると、5ターン目に身構えるボス。何事!?と思ったらカウンターだった!やばい!



IMG_2654.jpg


セーーフ!!


こういうやっかいな行動はだいたい使うターンが決まっているもの。やはり5の倍数ターンで使ってくるようでした。

短期決戦をしかける!


ラッキーに恵まれて勢いづき削っていくと、ヒーラーボールを呼び寄せるボス。

こりゃあモタモタしてたらやられるなということで、封じが入ってる間に高火力を一気にブチ込むことに。


フレドリカは新たに覚えた「跳弾」を使ってみた。ブーストと力ためで底上げすると、250×3の大ダメージをたたき出してくれた。

ついでに主人公はブースト毒針をブチ込む!こちらもやはり数ターン200以上のダメージを与え続けてくれたので、とても頼もしかったw

しまらない


そしてあと1ターンで決着!というところで一気にカタをつけると一斉攻撃。

そしてコマンドを入れおわり、敵の行動をみて初めて気づいた。15ターン目だったことをw

フレドリカは「跳弾」を使ったのでヒット数分反撃をもらい死亡、主人公は飛んできたカウンターに対し「血の暴走」で追撃してさらにカウンターをもらって死亡

見事なカウンター祭りであった。血の暴走が裏目に出ることもあるのね…w



IMG_2659.jpg


しまらない終わり方になってもうた。



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--