QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 のプレイ日記 その3【グラズヘイム・エリアⅠ】

IMG_2620.jpg


初めて高スキルポイントを有するグリモアVSをゲット!ベリースライトリーの略らしい。

気になる中身は、エネミースキル「巻きつく糸」LV7

効果は敵全体に脚封じの効果。コレ、ひょっとすると後半のザコ相手にありがたいスキルかもしれないので、大事にとっておくことにしよう…。


グリモアの鑑定はドキドキしますね。他ゲーのたとえですみませんが、モンハンでいうお守り鑑定のときに感じるワクワク感といっしょですw



VSクァール



第一階層のボスを倒したばかりでしたが、グラズヘイムでもボスが登場!オイオイついこの間ボス倒したばっかりだゼ。



IMG_2622.jpg


なんともボスらしい強そうな見た目である。スノードリフト(笑)

暗闇からの急襲


はじめは暗闇でいきなりの戦闘になり、不可視の敵に撤退を余儀なくされました。しかしコイツなかなか逃がしてくれないというね!

明かりをつけて再度ボスを確認してみると、今度は両脇に鳥のF.O.Eが。コイツは明るい場所ではこちらを視認して追跡してくるタイプのF.O.E。

このままボスとの戦闘に入れば、乱入による苦戦は必至。ははーん。また明滅弾を使えってことだな。これで楽勝だ(フラグ)

そんなに甘くない


明滅弾は前回は10個、多めに持って行ったつもりで不足したので、今回は15個もっていきました。これなら前回よりもさらに5ターンも余裕があるワケです。

そしてボスとの戦闘を開始。戦法はスノードリフトとやり合った際とほぼ同様で。主人公はバフ、ラクーナとサイモンはパーティの維持、アーサーとフレドリカは早期決着を図りガンガン攻撃。アイテム役は手の空いた人で。


ところがコイツはアイテム使いながら早期決着だなんてそんなぬるいやり方で倒れてはくれなかった。

かなりタフなうえ、強力な全体攻撃をもち、さらに全体睡眠攻撃までww

予想以上に強くてまごまごしてるうちに明滅弾がきれ、鳥のF.O.Eが乱入してhage。半分ほど削りましたが、たったの半分。撃破には程遠い。

こりゃあ明滅弾なんか使ってる余裕はないと確信し、ボス戦の前に鳥を抹殺することに。最初からこうすりゃよかった!w

あれは前脚です


もうひとつ前回の反省点。強力な全体攻撃「無明の使者」は、まともにうけていたのでは全体回復に追われてTPがもたない。しっかり封じないとやってられない。

そう考えて、ツメでの攻撃アクションをしていたので腕を封じてみたのですが、余裕でブッ放されました。まさか脚技だったとは…w

あっ、そうか。それ前脚だったね



IMG_2624.jpg


せっかくさきほど手に入れたので、「巻きつく糸」を使ってみる!全体効果なのでTP消費は痛いが、この際ぜいたくはいってられない。



IMG_2625.jpg


ざまあみそづけ!!



このほか、全体睡眠攻撃や攻撃力ダウン攻撃がやっかいでしたが、睡眠は状態異常回復スキルもちが数人とテリアカβで回復でなんとかし、攻撃力ダウンも前列だけだったのでメイン火力が後衛のわがパーティにはあんまり意味はありませんでした。

そうして今回はTPにもいくらか余裕をのこして無事にリベンジ達成!なかなか歯ごたえのあるヤツでしたな。

マイクってどなた


奥に進むとイベントが発生。フレドリカの記憶を揺さぶる出来事があって、どうやらマイクなる人物と会わなければならないとのこと。

しかしグラズヘイムの先に進むには、次の樹海磁軸が必要、と。ふぅーむ、これで今度はまた世界樹の迷宮を攻略していくことになるワケね。

世界樹の迷宮と並行して、グラズヘイムを少しずつ攻略していくことになりそうね。



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ドラクエ10プレイ中!

ひのぼう(LW240-113)
グレン雪原10690-2

広場はこちら

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/address class=!--/not_permanent_area--